秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主にタユタマ
今日はなんとなくで、タユタマをずーっとやっていたのう。

小説は、今日書いてないんじゃよな。なんか気が乗らなかった。アーマードコアも同様。

まあ、明日は必ず書く。

今のことろ、タユタマの進行状況は1週目の半分を過ぎた辺りかのう。

戦闘シーンの描写は皆無と言って良いほど薄いし、実際エフェクトが「ドカーンバコーン」とでかい音を発しながら出るだけなのが殆どなので、そっち方向は期待しない方が良いという事が良く分かった。

まあ、戦闘シーンに尺を取りたく無かったのかもしれんな。こういうゲームは、いかにして手を抜くかが重要っぽいしな。


んでもまあ、キャラ同士の掛け合いは楽しい。

正直言うと、こう言うゲームの何が好きかというと、キャラ同士がバカ話で盛り上がっている風景を眺める事じゃからのう。

ギャルゲエロゲの類って、男のボイスは無いことも多いんじゃが、これは男のボイスも入っているから楽しい。主人公は当然無いがのう。

てか、思い切りぶっちゃけると。

クライマックスとかより、そっちの方が好きだったりする。じゃからハッピーエンドが好きなのかもしれんな。
別の理由も勿論あるが。

要するに、わしがエロゲに求めているのは、致してるシーンなどではなく、のほほんとしたキャラ同士の日常なんじゃよ。

そういうゲームの方が、心情描写やらが豊富なので、より和めるからな。それに笑えるし。

このタユタマってゲーム、結構キャラがしっかり立ってるので、思ったより面白いからな。多少ご都合主義じゃが、まあ十分無視できる。

スターオーシャン4とかに比べれば、マシじゃマシ。

意外にも、メインヒロイン以外のルートもやりたいと思えてきたしのう。

まあ、ロリキャラ苦手なのは相変わらずなので、それに該当するキャラだけはちと難航しそうじゃが。

さて、今日もそろそろ寝るか。んでは、ノシシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/964-5fe74058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。