秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しっかし書くことが無いのう
今日1日なーんもやっとらん。

強いて言えば、仕事の話で1つだけ。

1日に1回だけ(つまり3班ある内のどこか1班のみ)来る交換物があるんじゃが。

一回嵌ると、1週間は抜け出せんと言われるほど毎日訪れる交換物でな。先週やったのに、装置が止まったとかでまた今週もわしが嵌っていたんじゃが。

それもぎりぎり抜け出せそうかと思っていたが、逆に丁度交替の時間手前に来そうな感じだったんじゃ。

しかしそんな時間にやれば、帰るのが遅くなるだけで、わしにとってはデメリットしか無い。



なら話は早い。

何とかして交換時間を先延ばしにし、次の班に押し付ければ良いだけの話。

幸い、これはショット数という、「何回使ったか?」という判断の交換物でな。

残量が有り、尚且つ使用期限以内なら、それ以外は使い続けることになんの問題も無い代物だったりする。

実際、量が余ってると勿体ないので交換時間を引きのばす事も普通。むしろ捨てる物が少なくなるので、喜ばれる傾向があるしな。

さて残量を見ると、まだまだ十分残ってる。わしの見立てては、交換時間を過ぎても30分から1時間は持つ。

交換ショット数を変更すると、直ぐにばれるし「変更しないように」と横に書いてある。残量が無くても、機械はそれをそのまま使おうとするから損品が出るんじゃ。それの対策用なんじゃろう。

ってことなので、弄るとしたらもう片方。現在使用数の方じゃ。

これを、残り30分は持つ様に数を減らせば万事解決。

量も残ってるのでまだ持つし、余計なゴミも減らせ、わしは楽ができ、更には証拠も残らん。

まさに良いことづくめ。

そんな訳で、悠々と帰ってきた。

次の班? んなの知らん。どうせどっかはやらにゃならんし、わしは実際先週は毎日やってた。一番微妙な時間に入る交換物なんぞ、次の班にやらせられるならやらせた方が得じゃ。

実際、今日わしがやってても、明日は確実に次の班に周るしな。そういう流れになっているもんでのう。

そういう事で、明日は何があっても確実にその交換物は入らない。いやー、気が楽じゃ~。

さて、そんな訳で今日もさっさと寝る。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/963-0f49dff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。