秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武琉氏訪れる
武琉氏が家に訪れた。

仕事が終わり、更衣室で携帯を開いたらメールが入っていてな。時間あるかと言われたので、それなりに時間があるからあると答えた。

早番じゃからな。16時前には終わるんじゃ。

なんでもPCを少し使いたいのだとか。

そろそろ武琉氏も、自分のPCを持った方が良いとは思うんじゃがのう。

わしとかみたく、無駄に酷使したりせんじゃろうしな。



武琉氏がPCを弄っている間、わしは暇なので横でアーマードコアをやっておったな。

武琉氏がもくもくとPCを弄っている横で、あーでもないこーでもないとアーマードコアの機体を弄ってるわし。

まあ、最後は敵が倒せなくて断念したんじゃがな。

んーと、確か19時半くらいまで武琉氏はいたかのう。

流石にこれから夕食があるので、悪いがなるべく早く切り上げて貰った。家族が飯食ってるのに、わしだけ後で食うのもあれじゃしな。

それに明日も早いので、遅くまでいられてもちと困るのでな。

22時には寝息を立ててる。

昨日は昼寝したお陰か、4時間しか寝られんかったから眠くて仕方ない。

さて、今日こそゆっくりぐっすり寝れることを期待して、床に就こうかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/961-2f38014b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。