秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとう
飛ばされた。

隣のラインに。

まあ、結構前に言っていたやつなんじゃがな。

人手が足りないから、別の所を手伝ってくれと言う達しが来た。ってのじゃ。

形は似てる物の、細部は別物じゃからのう。

正直言ってさっぱり分からん。

4月一杯はこれか……



本来なら4月始めからだったんじゃが、不具合だとかで1つラインが停止してしまったそうじゃ。
その為直るまで人手が余るという事で、わしは行かなくて済んでいたんじゃが。

しかしその装置も直り、完全に人手が足りなくなったそうじゃな。

まあ行けという達しが来ている以上、いつかは行かねばならんからな。

その時期が若干だけ先送りになった、と思うようにしてる。

そんな訳で、今日はそのラインを見ていたんじゃが……

いやー、基本的に所在無げ。

自分たちの場所なら、勝手知ったるなんとやらで、割とゴリ押しできるんじゃがな。

あんまり会話したことも無いような人たちと、一緒にやらねばならんのもあるし。
似て非なる様な場所なので、ある程度応用できる所がまた悲しい所。

つまり、下手に逃げられん。ついでに、人任せにするのも結構嫌じゃし、いつまでも人に頼ってる訳にもいかん。

まあ、流石に形が全く違う場所は、全然わからんので弄れないんじゃが。しかしまあ、そこさえ弄らなければ、多少はごまかせる程度に動かせるからのう。

手探りなものの、なんとかこなしてきた。

これから一か月間、気が重いのう……

ついでに、いつ休憩に行って良いのか分からず悩んでたら、一回行きそびれた。不覚orz
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/954-58ab6ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。