秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バナー変更~
ガストの応援バナーを、マナケミア2から新しい物へ変更した。

『ロロナのアトリエ』という、今年の6月に発売するゲームじゃ。まあ、実際バナーをクリックして飛ぶのは、ガストの大本サイトじゃが。

イリスのアトリエから、通常通りストーリーを進めるRPGばかり作っており、昔ながらのアトリエはDSのみだったガストだったものの……とうとう原点回帰と言うところらしい。

「世界を救うのは、もう飽きた」という、アトリエ第1作となるマリーのアトリエと同じキャッチコピーが表示されておるな。

冒険してラスボスを倒して、世界を救うというのが普通のRPG。しかし昔ながらのアトリエと言うと、ラスボスと言うのが基本的に存在せず、プレイヤーの好きなように行動できる。マルチエンディングじゃしな。



要するにじゃ。とんでもなく自由度が高い。

アイテムを作るのがメインの要素となるが、それを踏まえていれば後は何やっても良い。

ただまあ、この類は1週やると飽きるんじゃよな……

本来ストーリーを読めば満足する、わしの様な人間には正反対というゲームなんじゃが……如何せん、ガストの魅力に取りつかれてしまったので、どのくらいやるかは別としても、このゲームは買う積りじゃ。

ガストはわしが唯一散財するゲームメーカー。テイルズですら、此処までは金出さん。

まあ、流石にフィギュアとかは買わんがな。買うのはゲーム自体と、サントラ。


ただ今回、最大の難点がある。

バナーを見れるPCユーザーの人なら、一発で分かると思うが、この『ロロナのアトリエ』のハードはPS3になっている。

最近のハードの中で、今のところわしが唯一持っていないハードにして、最も高額なハード。

……まあ、予想はしてたがのう。

結構前に、『クロスエッジ』ってゲームがPS3で出ててな。

複数のゲームメーカーのキャラが参戦し、同時にPTを組める。それだけ多くのゲームメーカーが関わってるんじゃが、その中にもガストは含まれていた。

ガストは比較的小さな会社なんじゃが、このクロスエッジにはやけにガスト色が強かったんじゃよ。

ガスト名義では、マナケミア2とマリーのアトリエの1部キャラが参戦していた。

そしてバンナム名義で、アルトネリコ1のキャラの1部が参戦していた。

アルトネリコとは、ガストとバンプレストが共同して開発したゲームじゃ。つまり、上記で挙げた作品のキャラは、ある意味全てガストのキャラと言える。

アルトネリコはバンプレストが販売元じゃしな。んでバンプレストはバンナムの傘下だそうじゃ。

この事を踏まえて考えると、ガストはPS3で今後展開して行くのではないか。と、前々から予想はしていたんじゃ。

時代もあるから、新世代のハードで出すようになってくるしな。

と言う事で、PS3は『ロロナのアトリエ』が発売する6月までには買っておこうと思う。

いずれ買う事になると思っていたし、今回はXbox360の時見たく「絶対買わない」発言しておらんからな。
お陰で気が軽い。

確かに4万程度するのは高いが、他に金を使う趣味が無いもんでな。

酒も煙草も、ギャンブルも嫌いじゃし、遊び歩くよりは引き籠るタイプじゃしのう。

ってか、上のものが好きなら、月に4万以上は普通に飛ぶじゃろうな……

さてまあ、今すぐには買わん。買って5月か6月じゃろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/944-9882678d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。