秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
洗車
最近随分天気が良くなってきたな。気温も大分暖かくなってきた。

もうそろそろ、ヒーターが必要なくなってくるかもしれんのう。

夏か冬かと問われれば、冬と答えはするものの、寒いのは苦手じゃ。

今日が休みだったら、布団を干して部屋を掃除したかったが、生憎今日も仕事じゃ。

さて、タイトルの話に移るかのう。

めずらしく、自分の車を洗う事にした。

本当に珍しく、今の今まで殆どやったこと無かったくらいじゃ。



購入してから、かれこれ4年弱くらいか。あの車も結構頑張ってるのう。

だから感謝の意を込めて……とかいう心にしみるようなエピードを、わしに求めるのは間違ってるな。もちろん違う。

それにんなことするなら、せめて休日でもなければ体が動かん。

ではなぜに態々洗車なんぞやり始めたのかと言うと。

フロントガラスが真っ白で、全然前が見えなかったからじゃな。

流石に見えなくなるまで洗わなかった、とかいう積年の汚れが原因ではない。

職場の駐車場横って、農地でな。機械で薬剤散布しておったんじゃよ。

帰る途中、なんか喧しいし臭いと思っていたら、その作業のせいじゃった。とはいえ、あちらも仕事なので文句は言える筈もないな。

その時は朝から大変じゃのう、とか見てただけじゃが、自分の車に乗ったら全く前が見えなくてのう。

ウォッシャー液などを使ってみたが、あんまり効果なし。それでも多少は見えるようになったので、一応そのまま帰宅。

じゃがこれを放置するわけにもいかんので、家にあった洗浄液で洗ってみるも、中々綺麗にならんでな。

それでも運転するには支障がない程度にはしたが、この際だからガソリンスタンドにでも持って行って、洗って貰おうという事になった。

という事で早速近くのガソリンスタンドへ行ってみるも、まだ受付時間ではないらしく、一旦家へ戻った。

時間を潰し、再びガソリンスタンドへ行ってみるも、運が悪くも前を走っていた車がそのガソリンスタンドの洗車スペースへ駐車。

どこまで運が悪いやら……

仕方ないので、向いにある別のガソリンスタンドへ行き、洗車を頼む。

車を渡し、ステーション内で待っていてくれと言われたので、ステーションに入ってボーっと待っているものの、中にいた別の客が煙草を吸い始め、煙くて居られん程辛くなってきたので、外で待つことにした。

やはり煙草は好きになれん。吸ってる輩は良いかもしれんが、周りに被害が出過ぎる。何が悲しくて、吸いたくもない煙吸わされて、癌の元を蓄えねばならんのやらと。

幸い外はそれほど寒くないので、あまり洗車もせんから物珍しさも手伝って、終わるまで自分の車が洗われていく様子を見物。

最初は機械でがーっと洗い、最後にスタッフが手作業で乾拭きをして、作業終了。ワックスまで頼んだが、それでも1000円もしなかった。

意外に安いもんなんじゃのう。これなら、たまにやってもらうのも悪くないかもしれん。

まあ、流石に全ての汚れが落ちてる訳でもないが、十分じゃろうな。

と言う事で久しぶりに綺麗になった車を眺め、多少は気分も晴れた。

車もたまには洗わねば駄目なんじゃのう。
コメント
この記事へのコメント
たまには洗車してワックスかけないと、最終的に塗装がくすんで、なんともみすぼらしくなります。太陽光云々の結果ですね。
にしても、農薬って洗ってもなかなか落ちないもんなんですねぇ。ものにもよるんでしょうけど。
2009/03/18(水) 22:37:38 | URL | さうざんと #EZfPhcZ2[ 編集]
あんまり車の外見とか気にして無いからどうでm(ry

如何せん、乗れれば良いの人間じゃからのう。

農薬については分からん。機械で何か撒いてたのだけは確かじゃが、実際何をしていたのかは不明。
確かに手作業で窓を拭いた時は、全然落ちなかったがのう。
2009/03/20(金) 11:25:25 | URL | ベオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/933-ee68b125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック