秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
健康診断
そいや、今日『アニーのアトリエ』が届いた。

以前言ってた、発売が延期になったというゲームじゃな。

まあ、届いてそのまま姉に放ったが。気が向かない限り、わしはやらんな。

なら買うなよ。とかいう突っ込みは無しの方向で頼む。まあ、気が向いたらやる程度じゃろう。

さてタイトルの本題、健康診断についてか。

今日は職場の健康診断があってな。

朝早く起きて、採尿したり、朝食は抜くようにしたりと、結構最悪な日じゃな。


採尿するのは別に良いが、朝飯食ってくるなってのは辛いな。

飴すら食えんからのう。

いやー、腹減った腹減った。

てかずっとそればっか言ってたな。

んーと、検査項目は。

尿検査、身長体重、視力検査、血圧、聴診、採血、歯科、聴力、面談、肺レントゲン、心電図。と派遣だった頃に比べて種類が大分豊富。

にしても、この私生活で未だ視力が裸眼で両目1.5以上を保ってるのは、奇跡に近いな。流石に落ちたと思っていたが、全然落ちて無かった。

取り敢えず何の異常も無く、酒も飲まなければ煙草も吸わないので、面談も非常にあっさりとした内容じゃったな。

身長に比べて体重がやや軽いので、朝昼晩としっかり食べてるのかとかは聞かれたが、十分食ってる。この辺は体質じゃしのう。
見た目の割にはよく食うな、と結構言われるからな。単に燃費が悪いだけじゃ。

確かに一番最初に受けたが、それを考えてもわしはかなり早めに終わったらしい。

診断が終了して、休憩室で朝飯食って戻り、普通に作業してたら、それよりかなり後になって他の人が帰ってきたからな
因みに昼以外は物を食うの禁止らしいが、健康診断のために朝食を抜いてきているので、終わってすぐに朝食をとるのは黙認されてるみたいじゃのう。

まあ、仕事するのに朝は食えない、血は抜かれる、とまあ明らかに体力落ちてるじゃろうからな。健康診断のために倒れました、とかいう話になられては会社側も困るんじゃろう。

しかしまあ、派遣の時は仕事終わってから別の医療所に移動して、それから診断とかいう面倒くさい流れじゃったからな。

仕事中に抜け出して診断できるのは、随分ありがたい話ではあるんじゃが。腹減るのは別として。

取り敢えず、何も無くて結構なことじゃ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/927-5143a42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック