秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにはマイソロ2
マイソロ2も終わっておらんので、休憩中とかにやっておるんじゃが、なかなか進まないもんじゃのう。

というのもまあ、剣士のみで行こうとしていたが、結局魔法剣士を目指す方向にした所為もあるんじゃが。

やはり回復魔法が無いのはかなり痛いんじゃがな。

魔法剣士に転職させるには、戦士、剣士、魔術師のレベルを全て30以上に上げなければならないという難点があるので、結構面倒臭いんじゃよな。

剣士は元々越えていたが、残りの魔術師と戦士は1LVからじゃらかのう。

今まで殆ど固定で動いていたキャラをPTで使用することによって、大分楽にはなっているが。


やっと転職させられるところまで行って、転職させたのは良いが、再び1LVから開始じゃからのう。

面倒臭いことこの上ない。

30くらいまでならまあ、比較的上げやすいが、それ以上となると中々LVが上がらなくなるからな。

今やっと36LVまで行った所じゃ。

とはいえ、50LVくらいまでは持っていきたいので、最低でも45LVを越えるまでは話を進めない方向じゃな。

固定メンバーは、カノンノ、クラトス、ティア。全員回復魔法持ちという共通点。

カノンノがいれば最終イベントでセリフが特殊なものになるらしいので、取り敢えず入れてる。持ってる武器が持ってる武器だけに、破壊力は高いしのう。

残る2人を選んだ理由は、単に気に入ってるってだけ。まあ、性能的にも申し分ないので丁度良いしな。

クラトスは通常攻撃が5回出せるし、ティアは唯一詠唱短縮の効果が付くスペル・エンハンスを覚える。

特にティアは、通常攻撃が若干間合いの外から出せるので、被弾率が少ないのも魅力じゃな。セヴァードフェイトとかは敵を少しの間拘束してくれるので、連携決めやすい。

その為、1人だけしか連れて行けない時は、性能面で考慮してティアを連れて行く場合が多いな。

とはいえ、今は黙々LV上げ中じゃ。それが終わるまで進められんからのう。

さて、そろそろ仕事か。今週は暇なんじゃよな……

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/914-50a10f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。