秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の分も
さてさて、他に書くことも無いので、SO4の進行状況。

昨日やってた分も、まとめて書こうかと。

あー、そういえば個人的に最大の難点が出たな。

SOって、非戦闘キャラには経験値が入らない仕様なんじゃな……

何か待機キャラのLVが変わらないと思ったら、全く経験値が増えて無かった。

このまま行けば、確実に特定のキャラしか参戦できなくなるな……かといって、全員育てるのも時間かかるので嫌じゃし、そこまで気力持たん。



取り敢えず、ある程度絞って育てることにする。

さて、ストーリーの状況。

リムルの星を出た後、その星に病気の元凶を持ち込んだ別惑星の種族の所へ向かう。

この種族は、侵略目的で来てたらしい。

リムルの星でリザードマンらしき敵が出没していたが、モンスターではなく人なんだそうで。


元々は言語すらも持たない種族だったが、落ちてきた隕石から進み過ぎた知識を得て極端に進化した存在なんだとか。

その発展速度に星が持たず、現在は宇宙ステーションを侵略活動をしているのだという。
つまり早い話が、分かりやすいエイリアン象ってところか。トカゲ人じゃし、人間の外見とはかけ離れてることからして、かなり扱い酷いのう。

深い歴史も持たずに力だけを持ってしまった為、非常に利己的ってトコじゃな。

ダンジョンを進むと、5人目の仲間、バッカスが仲間に入る。

全身機械のサイボーグ。
科学者なので、知識担当かと思いきや、リムル以外のメンバーは全員宇宙船の乗組員たる教育を受けているので、全員が基本的に博識。そのため科学者として意見を出す。くらいで落ち着いてるな。

後方射撃担当なので、戦闘メンバーとして考えると、弓を扱っていたヒロインのレイミに似てるか。

ただ通常攻撃が連射できなかったりと、少し使いづらかったので、PTから抜くことにする。遠距離射撃はレイミで間に合っておるしな。

仲間が増えたのは良いが、なんかダンジョンがえらく長い。セーブポイントや回復ポイントが出るたび、終わったかと思えばまだ先があったりしたのう……

やっとの事でボスまでたどり着き、ボス撃破。死に際に自爆したところを、バッカスが身体を張って被害を最小限に抑える。

するとステーションが強制ワープ状態に入るとかで、脱出する事に。だが先ほどの行動でバッカスの体は故障しており、早く動けない。

置いて行けというバッカスに対して、意地でも断る主人公たち。その結果、問答無用で引きずりながらの移動。

途中まで移動した所で、隔壁に阻まれそうになるが、謎の女性登場して助けてくれる。公式発表で後に仲間になるミュリアじゃな。

3年後のジュディスじゃのう。まあ、単に似てるだけじゃが。
にしても、露出が高い服、長柄武器、長い耳、お姉さん属性。本当にどこまでも似てるとしか言いようがない。流石トライエース、テイルズの呪縛からは逃れられんようじゃな。

じゃがまあ、ここでは仲間にならん様子。

一先ず脱出し、次の星へ。

次の星はバッカスの故郷だったが、途中でワープに異常が出て、強制ワープアウト。

するとブラックホールが目の前にあり、吸い込まれる。

まあ、普通ブラックホールに飲み込まれたら出てこられん。ってか、素粒子に分解されるじゃろうな。

しかし何故か、ブラックホールから無事脱出。理由はよく分からんが、空間異常に巻き込まれたっぽいな。

そうして謎の星に不時着。が、そこは紛れもない地球。

だが、どうやら150年以上前の地球らしい。わしらの現代からしてみれば、大体50年前の地球じゃな。

辺りを探索していると、自分たちの船が軍隊に囲まれており、拿捕されていた。

中にはレイミもおり、同時に捕まってしまった模様。

レイミを助けに基地の中に潜入すると、猫耳有尾の少女が登場。6人目の仲間になるらしい、メリクルじゃな。

歴代SOをプレイしている人なら、馴染み深いレッサーフェルプールとの事。

この少女も捕まっている為、一緒に逃げ出す。ここでPT加入じゃな。

まあ、接近なのに非常に打たれ弱い上、燃費悪そうなので結局待機に回ってもらったが。

進んで行くと、乗ってきた船が格納されていた倉庫へ出る。そこで、そこの責任者だという女性が登場。見た目からして悪役っぽい。

言葉巧みに主人公エッジをそそのかし、船のワープ動力に使われているエネルギーを提供させる。
同時にレイミの元へ案内されると、裸でベッドの上に寝かされていた。

「危害は加えて無い、リラックスした状態で話を聞かせてもらっただけ」らしいが、実際何をされたかは不明。まあ、生体実験もやってた基地らしいので、薬物投与やその他もろもろってところか。
……個人的にはかなり嫌な場面じゃのう。死なないまでも、一生消えない傷だの障害だの残るシナリオは好きじゃない。しかもそれがヒロインとかだとかなり辛いな……

んでも、PVで出てたシーンはコレか。死亡フラグではなさそうなので、取り敢えず一安心。

件の女性は、受け取ったエネルギーを使い、地球を支配する気満々。用意していた機械にセットし、機動。

とはいえ、この時代の地球が持つ技術で扱える代物ではないらしく、一度起動させてしまったからには止めることはできず、地球もろとも消し飛ぶのだそうで。

エッジ達は地球を脱出する覚悟を決めて、基地から船を奪取。じゃが、当然エネルギーが無い。

偶然メリクルが持っていたペンダントは、そのエネルギーらしく、しかも以前使っていた物より高性能だとかで代用する。地球で貰ったものらしいが、なんでそんな物が地球にあったのかは限りなく不明。

急いで地球から脱出すると、地球が消滅した。

その時に発生した歪みにより、再び異空間へワープ。

本来過去の地球が消滅したのなら、地球人であるエッジやレイミの存在がそのままあり続けるのはおかしいのだが、その兆しは無い。

どうやら、全く別次元の地球だったのではないかという話。現にこの空間では、地球はそのまま存在しているらしい。並行世界とか、パラレルワールドとかいうアレじゃろうな。

全員安堵する中、エッジが吠える。

自分たちの地球ではないとしても、別次元の地球を消滅させてしまったのは自分だと自己嫌悪に陥る。

仲間の励まし聞く耳持たず。鬱モード。

艦長としての能力が欠如したとレイミが判断し、権限をレイミに移して行動。

その間ひたすらうつむきっ放しの主人公。歳が近いとはいえ、ユーリとかとはえらく違うな。ユーリだったら、「過ぎたことをくよくよしたって仕方ねぇ」とか言い、吹っ切りそうじゃしな。

船の整備などを行うため、一時的に近くの惑星ロークへ降りる一行。惑星ロークというと、歴代SOでちょくちょく出てくる星みたいじゃな。1はここが舞台じゃし。

只管鬱りっ放しのエッジの代わりに、レイミが指揮を取り進む。

その先で、後に仲間になるらしいサラと出会うものの、エッジが「他の惑星に干渉して、またあの地球のようになったらどうするんだ」とかいう理由で拒む。

取り敢えずサラとは別れ、サラの話にあったパージ神殿へ向かう。この神殿もSOに度々出てくるみたいじゃな。

そのためには砂漠を越えねばならんらしいが、砂漠を越えるにはバーニィなる動物に乗らねばならんと言う。

……なんか、でかいウサギが出てきた。これがバーニィらしいが、ふわふわしてて非常に愛くるしい。
はっきり言って妙に可愛い。なんか1匹欲しい。

バーニィは野良の物を捕まえて乗るとい良いという話を、テントを張って生活している遊牧民らしき人たちから聞き、その際に使用してくれと手綱を渡される。

いざバーニィを捕まえる、という所になると、突然レイミが突然倒れる。

身体が石化していく病気に侵され、手足が石になっていた。

ここの星にもともとある病気で、特効薬があればすぐに治る病気らしい。レイミを休ませに訪れた宿に、丁度サラが泊っており、そんな話を聞かされる。

その特効薬は王様に言えばすぐ貰える薬であり、さほど問題はないとの事。

サラを連れて王様のところへ行き、特効薬を作ってもらっていると、当たり前のように盗まれた。

それを取り返しに行く一向だが、犯人が闘技場に出場している話を聞いて、そちらへ向かう。

なんでも、闘技場で10勝すると、一時的に自由の身になれるんだとか。どういうものか知らんが、取り敢えず10勝されると、逃げられてしまうらしい。

エッジが出場すれば、確実に勝てる。しかしそれはこの星にはない技術や戦術などを利用すればの話。
葛藤するエッジだったが、仲間の声に気持ちを切り替え、闘技場へ挑む。

まあ、戦闘じゃったが、システム上人間同士の1対1なら、よほど特殊な敵でない限り負けんな。

薬を取り返すが、その場で騎士が登場。エッジを英雄と持ち上げ、会場を沸かせる。当然エッジは悩む。

だが薬が手に入ったので、レイミに飲ませる。

すると、レイミの首筋に謎の紋章が浮かび、瞬時に身体が回復し、元に戻った。

しかしサラ曰く、一瞬で治る訳が無いらしい。

そこでレイミは、自分の身体の事を話し始める。

なんでも、今の地球は荒廃して人がすめない状況なので、どんな状況でも生き延びられるように身体を適応させる、新たな人類を生み出すための計画があった。その計画で唯一成功した3体の中の1人なのだとか。

エッジと、もう一人の幼馴染クロウは残りの2人だとか。

レイミの能力は、どんな環境にも適応しようとするため、薬が無くても石化病は治ったらしく、その体があるため薬を飲んだ瞬間に完治したのだという。

まあ……なら、前記した実験云々のことは、全く気にしなくとも良い物みたいじゃのう。死ぬ運命とかいうのは嫌じゃが、死ににくいなら大丈夫じゃな。



っと、ここまでかのう。今のところは。

いやー、随分書いたな……書いてて飽きてきた。

さてさて、明日は深夜番なので今日は夜通し起きてる。その間、SO4に勤しむかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/910-bcb76641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。