秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
O・H~オリジナル・ハート~ 第4話 レルの実 13
書いてる所も、大分大詰めになりつつあるな。

やっと本来の見せ場的場所が、目前となってきた。つまり、ようやくバリセラスの大立ち回りが書けるな。

特殊能力の異能バトル、とか言ってた割りに、そういう描写あんまり無かったからのう。まあ、全員が全員攻撃に使える能力持っている訳ではないので、通常通りの戦闘になってしまう訳じゃが。

それに設定上、あんまり特殊すぎる能力も出せんのじゃ。例えば、身体を水にしたり、持っている武器の威力を上げる、とか言うのは使えんしな。設定ばかりは無駄に多いもので。


んでは、今回と前回の間に空行は無いので、読む場合注意。第4話の1回目はカテゴリー内の『自作小説』に載せてある。

それ以前のプロローグから第1~3話は、PC版では右側上部、携帯版では上部の『O・H~オリジナル・ハート~』を参照。


公開終了。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/791-a5d45020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。