秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
O・H~オリジナル・ハート~ 第4話 レルの実 10
そういえば、今日で10月は終わりじゃのう。

O・Hを完成させると自ら指定した期限まで、残り2ヶ月となった訳なんじゃが……どうなんじゃろう。

どうなるかは分からんが、こうして更新している以上、進んではいるんじゃが。今まで、サボりまくってたからのう。


取り合えずいつもの前口上。
今回と前回の間に空行は無いので、読む場合注意。第4話の1回目はカテゴリー内の『自作小説』に載せてある。

それ以前のプロローグから第1~3話は、PC版では右側上部、携帯版では上部の『O・H~オリジナル・ハート~』を参照。



公開終了。
コメント
この記事へのコメント
メラウの「うい」を聞くとどうしてもチャット会話を思い出してしまうわけですが、こんばんんは。
大食い、早食い、実にわかりやすい……メラウは気持ちのいいキャラクターですね。
この三人、それぞれに特徴をもってうまく描かれたパーティだと思います。
リィーキたちのほうもおちゃらけた雰囲気の全くない、雰囲気のあるよいパーティだと私は思います。
合流してから突入するのか、それとも中でぶつかり合うのか、最後まで二つのパーティは出会わないのか。
どきどきしてまいりますね。
2008/11/02(日) 00:08:20 | URL | ザン #E0/S7Zvo[ 編集]
その通り、メラウの「うい」は、以前ネットゲームでメラウとして会話している時に、いつの間にか付けてたので、そのまま口癖として設定したものなんじゃ。

まあ確かに、メラウは勢いだけで書けるキャラじゃな……。
差し詰めメラウがボケ、カイシが故意的な湖状況悪化で、バリセラスは突っ込みじゃのう。

今後の流れに関しては、何とも言えんかのう。

2008/11/02(日) 02:58:45 | URL | ベオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/783-df327f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック