秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れてた漫画本
そういえば、かなり前にガストショップに注文していたアルトネリコ2の漫画の3巻目が届いていたんじゃった。

月の初めに。

一体どれほど放置してたのやら……

いやなんかな、注文したことでほぼ満足し、そのまま放置状態だった。

さっさと読んでしまおうと、梱包されているビニールを破り中身を出す。

……って、開いたものの前回までの展開覚えていないので、先に1巻目と2巻目を掘り出して斜め読み。


内容も思い出したところで、3巻目読破と。

まあ、漫画じゃしな。直ぐに読み終わる。

内容はゲームの縮小版じゃな。ゲーム版では必要だった描写とか結構削ってる。じゃから無い展開も多い。

ってまあ、たった3巻しか無いんじゃし、当然といえば当然か。

んでも、作者が書きたかったというエピローグ場面は、ゲームでは無いものじゃったな。

つにで、表紙の裏に書いてある4コマで思わず吹いた。

ふーむ。しかし、アルトネリコ3はいつ出るんじゃろう。

2の露骨な描写からして、まず間違いなく出るじゃろうしな。

その際、歌い手は変えないで欲しいものじゃが、どうなんじゃろう。アルトネリコの人気の何割かは、歌い手の人気でもある気がするんじゃが。

……そういえば、アルトネリコ関連のドラマCD、買うものの殆ど聞いてないな。いつ消化しよう……
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/766-b3bf3efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。