秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
……ついに
……ついに、ついに、とあるゲームを買う決心がついた。

発売が5年以上前と、かなり古いゲームな上に、バージョンが少し違うだけで同じ作品のものなら、既に持っている。
しかし、これは……これだけは思い入れが最も強いゲーム作品であり、最もやり込んだゲームとも言える。

その作品を買った当時から、もう片方も欲しいとずっと思っていた。

しかし、近いゲームショップで売っている所を、全く見かけなかった。

ネットに繋げるようになってからは、ネット販売などで何度も見かけたので、近いうちに買おうかと思っていたが、中々決心が付かなかった。



だらだらと先延ばしにし、今に至ってしまった訳じゃ。

ゲーム自体はかなりマイナーで、名前を聞いたことすらない人もかなり多い様なゲームであるこの作品。

ただやっている人は、今でもたまにやっているくらいに、面白いと感じられる。かなりやり込めるからな。名作とまでは言えんが、隠れた良作と言えるのは間違いない。

その証拠にニコニコ動画で、そのゲームのプレイ動画を、最近になって載せている人を発見した。

あまりに嬉しかったので、わしはその動画を終わりまで見続けることにしていたんじゃが、その人がプレイしているのは、わしが持っていない方だったんじゃ。

この動画のお陰で、買う決心が付いたんじゃな。

新品は1万近くと、かなり高値だったので諦めたが、中古でが3千強で売っていてな。これを先ほど注文した。

乗せられている動画は、まだ途中で更新し終わっていないんじゃが、同時進行でわしもプレイしようかと思う。


ここまで書いて、じゃあどんな作品なのかという疑問はあるかもしれんが、それを言うのは最後まで控える。

なぜなら、コレは元ネタ「メロウ」に深く係わり合いのある作品で、メロウが登場する作品の続編にあたる物なんじゃ。

最も思い入れが強いキャラであるメロウが、少なからず関係しているゲームに、思い入れが無い訳が無い。


まあ、出来るなら更なる続編を出して欲しいとさえ、わしは思っておるんじゃが。少なからず、同じ考えの人はおるようじゃしな。

もし出たら、例え持っていないハードだったとしても、何も考えずに買うであろうくらいの勢いはある。


……本当、ゲームとしては間違いなく面白い部類に入るんじゃがのう。出している会社が会社で、あんまりヒット作出している会社ではないんじゃよ。
お陰で全然知名度は無いし、忘れられかけておるんじゃよな……

……てか、その会社のホームページ見ても、かなり忘れかけられている気がするんじゃがのう……orz
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/725-0e589c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。