秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノベリストバトン
一日寝てた。以上。


朝帰りじゃからな。寝て眠気を散らさんと、まともに行動できんからのう。

そういう訳で、今日も書くことが無い。

それに、珍しくザンさんからバトンが回ってきたので、一先ずコレを答えてしまおうかと。

ただ、わしはザンさん達ほど量を書いているわけではないので、内容は薄くなってしまうんじゃが。

……にしても、何故にわしだったんじゃろう。もっと適任で立派な人多い気もするが。



▽小説を書いてどのくらい?

→高校在学中に、タイピング練習がてらベースの物語を少し書いてみたのが初めかのう。ただ、PCも使っていたフロッピーも古かったせいか、書いてる途中でデータが死んだ。それ以降は書いてなかったな。
 高校卒業し、PCも自分専用の新しいものを購入してから、初めてまともに書き始めたので、実質ここ3~4年くらいじゃろうな。


▽どういった話を書くことが多い?

→主人公には剣を持たせたがるので、必然的にファンタジーになる。魔法の概念とか色々設定して、呪文とかも書きたい人間じゃしな。
 まあ、O・Hに魔法とか呪文の概念は存在せんので、今となっては少し失敗。

▽プロット(構成)は立てる派? 立てない派?

→軽めには一応。
 本当に漠然とした全体図を想像するだけなので、後々の変化が極端に大きい。ついでに間はぽっかりと開いている形になるので、執筆中はそこを埋めるのが主な作業。

▽視点は一人称と三人称、どちらが多い?

→基本的に三人称。稀に一人称も書いたりするが、やはり三人称がメインじゃろうな。

▽長編体質? 短編体質?

→O・Hしかまともに書いているのが無いので、長編じゃろうな。短編はFateアンソロジーとかくらいしか書いておらんし。

▽今まで長編短編合わせて何本くらい書いた?

→限りなく0に近いかと。O・Hはまだ完成してない、Fateのは所詮同人。強いて言えば、勢いで書いた「雨」をテーマにしたやつじゃろう。

▽今まで書いた話でのお気に入りを3つ

→残念ながら、現在進行で書いてる「O・H」のみしか思い浮かばんな。

▽話を書くにあたって自分なりのこだわり、ルールは?

→エロ的なシーンは書かないこと。下ネタもあまり出したくない。もし必要な場合は、極力遠回りな表現で表す。
 グロ系も同様で、あまり出したくない。まあ、戦闘物なのでこちらは仕方ない所あるが。


▽書いてるときはBGM有り? 無し?

→気分で流したりするが、気付くと忘れてる。そのため、有っても無くても全く変わらない。熱中すると周りの音遮断される人間でもあるからのう。
 ……って、ヘッドホン付けてるのに全く音楽を流していない事に、今気付いた……orz
 何か流そう。

▽これから挑戦したい話や世界観、目標など

→一先ずO・Hの完成。完成と言っても、文庫本1冊分が完成したくらいではあるが。
 ベースの物語も書きたいしのう。
 いずれ、物語を作る仕事に携われれば良いんじゃが。

▽憧れる作家さんを3人

→んー。わしはそれほど本を読んでいる訳でもないから、なんとも言えないんじゃが。
とりあえず出すだけだそう。あ、1人作家でない人含めるが気にせんでくれ。

賀東 招二さん
 この方の「フルメタル・パニック!」という小説を読んで、わしは小説が好きになったからな。今のわしがある大本の作家さんとも言えるじゃろう。
 最近では、ゲームのシナリオとか監修も勤めているそうなので、ますます憧れる。

土屋 暁さん
 小説家ではなく、ガストというゲーム会社の方じゃ。主に作詞、作曲を担当しておるな。
 しかし、アルトネリコという世界観を作り、ディレクターとして活躍するなど、物語を作ることに対しての情熱は本気で尊敬する。なにせ、あのヒュムノス語を考案した人じゃからな。


榊一郎さん
 上記の賀東さんと同じく、ライトノベル作家の方じゃ。
 しかし、ライトノベルにしては重いテーマを書き、シリアス展開は凄まじく濃い。場合によってはグロテスクな描写も多いので、たまに読むのが辛かったりする。じゃがこの深いテーマを持った物語を書く能力を、ほんの少しで良いから真似られればと常々思うのは確かじゃ。
 ギャグ展開も上手いとは思うが、本人は苦手だそうで。


▽次に回す、素敵なノベリスト

ふう……なんか、色々と申し訳ない気分じゃ。わし、本当に小説書きを自称してて良いんじゃろうか?

さて、取りあえず次の人か。
ザンさんは1人のみしか渡していなかったので、わしもそうしよう。

ふむ。司さんかのう。

という事で、司さんに渡すことにする。
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます。
私から見てベオースさんは、素晴らしいノベリストさんです。
質問の「こだわり」の部分は聞いてみるとなんだか親近感につながるものがありました。
一層、更新が楽しみになります。
2008/09/03(水) 09:17:15 | URL | ザン #-[ 編集]
ふうむ……
やはり、見えない何かに押しつぶされそうな気分じゃ……

何とか進めるようになったので、更新はもう少しかのう。
2008/09/04(木) 00:04:05 | URL | べオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/714-7cd8f88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。