秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトバスEX 全ルートクリア
何とかリトバスEXの全ヒロインのルートを終了した。

まだ1つだけ隠しエンディングが残っているが、シナリオ的には一応終わりになるな。

リトバスの中でも、EX(エクスタシー、つまり18禁版)ので追加されたヒロイン3人分のシナリオじゃ。

内容上、一般向けで語られる全てのシナリオをクリアしてからでないと、攻略不可能なキャラのルートじゃな。

一通り終わった今で思うのは、最初からいる通常ヒロイン達のルートより、大分濃いって事じゃな。

気に入ったキャラである『二木 佳奈多』のシナリオは勿論の事、あまり好きではなかった『笹瀬川 佐々美』のシナリオで泣けたのは意外じゃったな。

ちょっとばかりネタバレ含む。


見方にも寄るが、この2人はどちらもハッピーエンドで終わる。

佳奈多の終わり方は、これからは色々と大変だと出るだけで、分類上はハッピーと言えるじゃろうな。

佐々美の方も、猫が可哀相で仕方ないが、まあハッピーエンドで良いじゃろう。てかルート序盤の真人が最強だったな。


ただのう。元々存在しなかったEXでの追加ヒロイン、『朱鷺戸 沙耶』ってキャラのエンディングだけは嫌。絶対に嫌。

ヒロインが最終的に死ぬエンディングなんぞ許せるかー!


まあ、死んだのか過去に戻ったのか、どちらとも捉えられる終わり方じゃったが、どちらにせよはっきりしないのも気に食わん。

お陰で、泣けると言われているシナリオなのに、不満が先に出たので泣けんかった。

キャラ自体は結構気に入ったんじゃがのう。


今回の登場キャラで、気に入ったキャラの順番を挙げると、こんな感じかのう。

1、二木 佳奈多(此処は揺ぎ無い)

2、棗 恭介(やはり此処は恭介じゃろう)

3、井ノ原 真人(筋肉筋肉~)

4、来ヶ谷 唯湖(最初に気に入った)

5、宮沢 謙吾(男キャラは格好良かったからのう)

6、朱鷺戸 沙耶(EDの不満が無ければ、もう少し上じゃった)

7、笹瀬川 佐々美(ルート後に急上昇。最初はかなり下じゃった)

8、三枝 葉留佳(悪いキャラではないが、佳奈多に票が行き過ぎた)

9、神北 小毬(来ヶ谷から間接的に弄られてたのは面白かったな)

10、棗 鈴(単体では微妙。しかし男キャラ達とセットにすれば笑える)

11、直枝 理樹(こういうゲームだと、主人公空気になるからのう)

12、能美 クドリャフカ(キャラとしては楽しかったが、ロリ苦手で大分落ちた)

13、西園 美魚(NYPは面白かったが、気に入る点が少なかった)


と、大体こんな感じじゃった。

上位は気に入った女キャラと、主人公以外の男キャラって感じじゃ。

クリアしたのでアンインストールも考えたが、しばらく残したいのでこのままリトバスは残しておこう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/710-00276b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。