秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終わらない最終日
本来なら、今日は5日目なので最終日になり、明日は休みであるはず。

しかし、9月から期間社員に転籍する人間は、明日『休日出勤』で出向かなければならない。

更に、今回は早番だったので、元々休みが1日しか存在せず、休みの次の日には夜中の出勤に切り替わる。

つまり、その1日しかない休みが、休日出勤になっているわけ。仕事は5日周期で回ってくるので、間の休みがなくなると、11日連続出勤になってしまう訳じゃ。

何故休日出勤なんぞせねばならんかと言うと、9月から派遣社員から期間社員に転籍するからじゃな。



期間社員ってのは、派遣社員以上の正社員未満って位置づけじゃのう。

明日の休日出勤は、期間社員になるための研修をするんだそうで。

今更研修って……、どうせどうでも良いことグダグダ聞かされるだけじゃろうな……

しかも、休日出勤な上に、日勤と同じ勤務時間。本当に最悪じゃよ。

元々早番終わりの休みは、ほぼ調整休に近いんじゃが、その調整時間を削られるのは痛いのう。


ふう……。先ほど、やっと渡された書類を全て書き終えた所じゃよ。

転籍するにあたって、書けと出された書類が結構多くてのう。

何度名前と生年月日と住所を書いたのやら。

てか、こんなに書くの多いなら、も少し早く渡して欲しいもんじゃのう。

特に、保証人の紙。

なんでも、「独立した世帯を持つ人を、必ず2人保証人として立て、その人の直筆で記入すること」とか条件が付いててな。
片方は父親で良いとして、もう片方が問題じゃ。
独立した世帯って事は、別なところに住んでいる人にも記入させろって事じゃろう。

身近な人で、保証人になってくれそうな世帯を持つ人を探せって事じゃな。
祖父とか伯父とかなら良いんじゃろうが、住んでる場所遠くて簡単に行けんぞ。

こういう紙は、一月前くらいに渡して欲しいんじゃがのう……

まあ、行こうと思えば徒歩でも行ける比較的近場に、結婚して独立した兄が住んでいるから助かったが。
三十路中盤の歳じゃし、文句無いじゃろう。

全く面倒くさい。

面倒くさいことだらけで、気が滅入るぞ全く。

とりあえずさっさと寝るか。下手に疲れると、残り1週間の気力が尽きる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/707-c61383be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。