秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上位クシャルとレイアの紅玉
久しぶりにお師匠様をMHP2Gへ誘う事にした。

昨日書いていた氷属性双剣が1段階強化でき、あと1回強化で完成するところまで行ったんじゃが、上位クシャルとG級ドドブラの素材が必要になった。

折角なので、クシャルの方は上位なら行けるお師匠様に手伝ってもらおうかなと。わしの方が手伝ってもらうのは、今まで無かった事じゃし。

多分やろうと思えば、ソロでも行けるんじゃが・・・・・時間がかかりすぎるから面倒なんじゃよな。特にクシャルは、閃光玉大量消費せねば倒せんし。

お師匠様も大分慣れてきた様で、こちらも楽になってきたのう。

お師匠様も頑張ってくれた甲斐あってか、クシャルは逃げることなく23分程度で討伐完了。

これで欲しい素材も手に入ったので、もう上位クシャルは行く必要ないな。

後はいつも通り、お師匠様が欲しい素材集めじゃな。

最初は尻尾を求めて下位キリンを。
キリンって、むしろソロの方が分かり易いから楽なんじゃが、それだと回復間に合わないからきついんじゃよな・・・・・
しかし、PTだとタイミング合わせて狙えんので、中々厳しい。

とはいえ、所詮下位なので簡単に終了。

今まで中々尻尾が出なかったらしいが、今回1度で欲しい量出たそうじゃ。

次に電撃袋を求めて上位フルフル。
まあ、わしは双剣の練習がてらって感じじゃったが。
最近双剣も使おうとやってみているしな。

敵が転倒した時に入れられる乱舞は、結構楽しい。

こちらも1回で欲しい量だけ出たそうじゃ。とはいえ、1個だけだったらしいが。

昔、電撃袋が欲しくてひたすらフルフル回していた事があったのう・・・・・


最後に、本日の締めとして、レイア2匹を。

以前MAMEさん達と、雌火竜の紅玉を求めてひったすら狩りまくっていたアレじゃ。

レイアが苦手と言うお師匠様には、中々厳しい敵かもしれんが、ある程度戦略を教えて戦ってみることに。

すると意外と行けるもので、誰も死なずに討伐完了。

お師匠様は、欲しかった逆鱗が出たそうじゃ。

さてそんな中、レイア亜種の尻尾を剥いでいると、なんともあっさり雌火竜の紅玉が出現した。

・・・・・まあ、尻尾からも低確率で出るしな。余程運が良かったんじゃのう。

で、報酬画面を見ると。

・・・・・ふむ。有るな。紅玉が。

あの時の苦労は一体・・・・・orz

もう紅玉使わないんじゃが・・・・・・

不必要なときになると、大量出現するんじゃよなこのゲーム・・・・・・なんなんじゃろうか。

むしろ現状だと、お師匠様のところに出るほうが良いと思うんじゃがのう。これからの人じゃし。

ふーむ・・・・・まあ、その内有効活用しとくかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/640-220380f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。