秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メガたま~
なんか知らんが恒例となっている、仕事帰りにMAMEさん達との食事会。

とはいえ、大抵マックに行くんじゃが。


まあ早番の時とかも誘われるんじゃが、早番時に行くと時間が中途半端になってしまうため断るんじゃがな。
行った事はあるんじゃが、晩飯の時間くらいだとまだ腹減らんものの、寝る時間になると腹が減る。

しかし今日は遅番なので、仕事帰りに行けると言う訳じゃ。どの道帰って直ぐに食べるんじゃし、此方の方が色々と楽な面もある。

今回は合計4人じゃったかのう。


期間品と言うこともあってか、注文したのは全員メガたま。

まあ普通は紙に包まれて出てくるが、大きいサイズだけあって箱方のパックに入ってくるんじゃよな。これだと食いにくくてならんが、どうにもならんしのう。

そしてMAMEさんの希望ゆえに、外で食べる事に。テーブルも椅子もない、本当にただ外に出て食べるだけ。

しゃがんで食べてるのも結構辛いので、わしはもう地べたに座ってたな。

落とした瞬間食えなくなるので微妙に不安じゃったが、なんとか落とすことはなく完食。


帰る時、ついでにおみやげとして100円マックの・・・・名前なんじゃったっけ? あ、ソフトツイストってやつか。

あれでも何個か買っていこうかと思ったが、夜だと機械を洗うから販売できないそうで、店に断れた。ふむ、残念じゃのう。

無いなら仕方ない、帰るか。

と言うことで、家に帰って今に至ると。遅番終了まで後2日。さっさと抜けんと、何にもやる気が出ん・・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/637-2db597cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。