秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
マナケミア2届く
待ちに待ったマナケミア2が、今日の午前10時10分頃に届いた。

仕事に行くのが14時20分くらいなので、14時くらいまではやっていられるな。

今回のマナケミアは、2人の主人公がおり、男か女かを一番最初に選ぶ形になる。

とは言うものの、ポケモンなどの様に見た目が変わるだけという訳ではなく、全く別人のストーリーを進める。

少しやってみた程度だと、互いにライバル視している節があるので、別主人公の場合は全く別視点になる訳じゃな。

基本的な操作は、前作とそれほど変わりは無い。


男か女か最初の主人公を選らぶ場合、個人的な思考としてまず自分と同性である男を選ぶのは毎度この事。

と言う事で、男の主人公「ロゼリュクス」を選ぶ。まあ、クリア次第女の主人公「ウルリカ」もやるつもりじゃが。

・・・・このロゼリュクスの設定が、ツンデレお嬢様を持つ気苦労絶えない使用人という、最近ではよく見るキャラじゃな。


さて、前回はパーティーメンバーが8人いたが、2人の主人公という事で合計10人ほどいるらしい。5人5人で分けられているので、片方5人パーティーじゃ。

前作の様に戦闘中、キャラ攻撃後に交替し追撃、もしくは防御時に交替して変わりに防御。などというシステムは変わらん。
ただ、戦闘参加できる人間が6人から5人に代わっただけかのう。前衛3人控え3人非戦闘の待機2人から、前衛3人控え2人だけになっている。切り替えないだけ、むしろ楽かもしれん。

今回もイリスのアトリエ グランファンタズムから続いているシンボルエンカウントなんじゃが、少し変わった。
今までは、フィールド上で剣を振ることが出来て、それを使って敵シンボルを攻撃する事によって先制攻撃になる。という形じゃったが、今回は剣を振ることが出来ない。

変わりに、接触したときに『○・△・□・×』のどれかが表示されるので、同じボタンを押すと先制攻撃になるようになった。しかし変わりに、フィールド上のアイテムを破壊出来なくなったな。

まあこれのお陰で、ジャンプして避けようとしたら敵を踏んでしまい、敵の先制状態で戦闘開始。ということが少なくなった。避けようとして間違って踏んでも、押すボタンを間違えなければこちらの先制攻撃になる。

そして前作ではフィールド上で夜になると、急激に敵が強化されていたが、今回はそこまで急激に強くなったりはしていないな。
しかも、設置されているセーブポイントを使えばいつでも朝、昼、夜に時間を進められる親切仕様じゃ。

アイテムを調合する場合も、前作だと2箇所を往復して一々作らねばならんかったが、それもなくなっており一箇所ですむ。更には足りない材料をその場で調合出来るようなり、かなりストレスを感じなくなった。

キャラの強化については、これも大体前作と同じ形じゃな。ただ、前作は順番通りにしか強化できなかったが、今回はそれもなさそうじゃ。
しかも調合との関わりがより一層深くなり、品質を表すエーテル値を100にしなければ完全に強化できないらしい。
前作だとこのエーテル値を100にするのはかなり楽じゃったが、今作は結構難しい。中々に遣り甲斐があるのう。


今の所難点は、システム自体はほぼ同じままじゃが戦闘の表示が前作と変わり、キャラの順番が分かりづらくなっている。これは前作と同じカード式で良かった気がするな。

そしてマップ上で、前作だと何処に店があったか表示されていたのが、今回なくなっている。前作をプレイ済みなら、どこに店があるのか大体分かるが、初めての人だと分からないまま進みそうじゃ。

大体こんなものか。初めてまだ数時間なので、まだ分からんな。ただ、2人の主人公であり、学園生活が3年制から1年制度に変わったという事なので、ストーリーが短いのではないかという危惧があるくらいじゃのう。

ともあれ、コレからが楽しみじゃ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/617-1b6e35c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック