秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅玉祭り?
朝10時、武流氏が訪れた。

まあ、単にCD-Rに曲を焼きに来ただけではあるが。

焼いている間に、武流氏が最近嵌っているらしいファミコンをやっておったのう。

今更ファミコン。果たして何世代前の代物なんじゃろうかのう。少なくとも、わしが小学生の頃は既にスーパーファミコンが主流じゃった。

恐らくゲーセンなどで取ったであろう、小型の本体を取り出し、TVに接続。画面がえっらく懐かしい感じじゃ。

こういうファミコンって、製作者側が好きなように作っていた頃じゃろうし、クリアさせる気無いだろうと思えるほどに超絶難易度なのが多いんじゃよな。

まあその殆どが、操作性の悪さだと思うが。様はキャラの動きが鈍いので、やりづらいんじゃろう。

武流氏はこれから仕事だそうで、直ぐに帰っていった。

わしと武流氏の休みは、悉く合わないらしい。

唯一合っていたのが昨日だったらしいが、昨日はわしの予定が入っておったしのう。前々から決まっておったので、そちらをキャンセルする事は無理じゃしな。


武流氏が帰った後、東方の原曲等をニコニコ動画で聴いていたり、何か綺麗な東方壁紙でも無いかと漁っていたな。特にこれといった収穫は無かったが。

東方の絵を書く人ってかなり多いらしく、思わず見とれるほどに秀麗な絵とかあるからのう。

画才皆無なわしとしては、見ることしか出来んからな。

まあなまじそれなりに描ける程の技量があると、自らとの技量差に鬱々としそうじゃし、むしろ全く無い方が良いのかもな。

ふむ・・・・誰か東方壁紙くれ・・・・・

因みに良いのがあった場合、PCのデスクトップ壁紙として使用しようかと。


さてと、昼ごろになり、適当に食料を胃に納めた後、MHP2Gに手を伸ばす。

昨日ナルガクルガに行ける様な状況に出来たので、今日は初ナルガじゃ。てか、初だと思いたい。昨日の強制ナルガは記憶から抹消したい。

・・・・・・流石にソロ用の敵なので、それほど強くない。少々回復している隙が無いものの、しっかり回復できればごり押しできるな。

しかし1回くらい死ぬと、やる気が失せるのでリタイア。

ニコニコ動画などを使用し、立ち回りを見る。

ある程度把握した状態で、再戦。

まあ、それなりにダメージは多々負うものの、難なく終了。部分破壊も全て完了したしな。

その内多人数用の方にでも行ってみるか。

眠くなってきたので、横になる。


2時間くらい爆睡したあと、再びMHP2Gに手を伸ばす。

ナルガクルガを倒したことにより、新しいクエストが登場。その中に、ソロ用のリオレイア希少種と、リオレウス希少種がある。

紅玉欲しさに、まずリオレイア希少種へ。

開始すると、支給品や休めるようなベッドは無いものの、隣のマップに移動するだけで目標がいるが嬉しいな。
これが今までやっていた複数人数のだと、長い道のりを踏破してからやっと戦闘になるので、移動だけで数分かかる。

実際に戦ってみると・・・・・・なんじゃこのレイア。異様に強くないか?

攻撃力は低い。連続攻撃3回くらいなら、食らっても余裕で生きてるほど低い。

しかしなにやら、普段のレイアでは考えられん攻撃を繰り出してくる。

普段のレイアなら、レイアの得意技サマーソルトを食らうことなく討伐するが普通じゃが、このレイアは避けられん。

というのも、ブレス時などの分かり易い隙に今まで通り攻撃を当てていくと、その隙をキャンセルしてそのままサマーソルトへ移るんじゃ。

普段なら、ブレス後多少の間を入れてから、予備動作に入るので余裕で避けられるんじゃが。

攻撃している最中、唐突にこれを放ってくるのでかなり避けづらい。というか、何でもかんでも2回くらいは行動キャンセルで攻撃してくる。

突進→急停止の急転換→再突進。とか、突進を回避しても、起き上がった瞬間に再突進が来るのでかなり避けづらい。

しかしキャンセルサマーソルトは鬼じゃな。コレを食らうと毒状態になるので、最悪衰弱死する場合もある。

普段のレイアなら、毒状態になんぞならんのじゃが、このレイアだと1~2回は毒にされる。

まあそれでも、攻撃力が低いしソロ用レイアだけあって、さほど難しくは無いんじゃが。

さて捕獲も出来たし、報酬は・・・・・まあ、雌火竜の紅玉は出ないな。

次、レウス希少種に行ってみる。上記のクエと、このクエをクリアすれば、レウス希少種とレイア希少種が同時に現れるクエが出るので、そちらを期待して。


このレウスも攻撃力は低いが・・・・・レイア同様、行動キャンセルで攻撃してくる。

一番痛いのが、突進後に急停止して上昇し、ホバリングに入ること。

このホバリング中は、空中ブレスか急降下毒爪攻撃のどちらかになる。普段なら足元にいればどちらの攻撃も全く当たらないんじゃが、突進で距離が離れた時にこれをやられるので、近づこうとすると攻撃を食らう。

このホバリング後に、レウスはそのまま降りてくるんじゃが、大剣などの武器だとそこが調度良い攻撃タイミングで、大剣最大攻撃のタメが当てやすくなる。

それを狙って足下近くに寄ろうとすると、急降下毒爪攻撃を受ける。攻撃方向を此方に定めて繰り出してくるので、範囲内に居ると避けられずに被弾する。

被弾すると、大ダメージに加え毒状態+気絶になるのでかなり危険。

そして、上手く足元に逃げ込め、レウスがブレスを吐いた場合でも攻撃を食らう場合が多い。

普段のレウスなら、少しずつ上空で前進しつつブレスを吐くんじゃが、このレウスは後退しながら吐くんじゃ。

下手に足元でうろうろしていると、思いの外当たる。

まあ、こちらのレウスもレイア同様攻撃力は低いので、いくらかダメージを負っても立て直すのは楽。

取り合えずクリア。こちらも捕獲。

お、火竜の紅玉が報酬に出ているではないか。もしかしたら集会場の集団クエより、レアが出やすいのかもしれん。

ということで、レイアレウス希少種2匹の方へ。

先ほどの2つは、戦うマップが1箇所だけじゃったが、今度は普通にマップ上を探して討伐する必要がある。
まあ2匹居るんじゃしな。ソロ専用なのに複数と1マップで戦えとかなら、かなり鬼じゃ。

レイア希少種を先に見つけ、殺しにかかる。2匹クエなので体力低めに設定されておるのが良いな。さっさと死んだ。

次にレウス希少種を発見。さっさと尻尾を切り、レウスが逃げたところで剥いでみると・・・・・なんと、再び火竜の紅玉が。なんじゃこのレア運。

2クエ連続で紅玉が出たことになる。

そのままレウスを討伐し、報酬を見るが、流石にこれ以上は出なかったな。


火竜の紅玉は今の所使わないので、置いておくとして・・・・・雌火竜の紅玉じゃな問題は。

取り合えずレイア希少種に入り浸る事にする。

1回目、捕獲する前に殺してしまい討伐に。報酬は紅玉無し。

2回目、同じく捕獲する前に殺してしまい、紅玉も無い。

3回目、今度こそ捕獲に成功し、報酬を見ると・・・・・・雌火竜の紅玉が2個出現。

・・・・・はい? 今まで散々出なかった紅玉が、1度に2個・・・・・?

一体何なんじゃ・・・・・・・

今までの苦労が報われたような、逆に馬鹿にされているような、微妙な感情が渦巻く。

まあ良いや、出たんじゃ。取り合えず喜ぼう。

早速作れなかった片手剣、オデッセイブレイドを作成。

現状で雌火竜の紅玉が1個、火竜の紅玉が3個(1個は前から所持していた物)もストックがあるので、しばらくこの2匹の紅玉は間に合うじゃろうな。

にしても、1日で合計4個の紅玉か・・・・・・今日は運が良いのう。

なんかしばらく、またレアが全然でない日々が続きそうじゃ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/591-e0597e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。