秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
かりぱー
狩りパーティの略らしい。タイトルの意味。

以前から予定されていた通り、今日は職場の人たちとPSPを持ち寄ってMHP2Gを一緒にやる事になっていた。

朝からやるか? などという話も出ていたが、前日に?とアルさんが飲み会で遅くなるらしいから、始まったのは13時くらいじゃったのう。

その飲み会は、実のところわしやMAMEさんも参加するかどうか訊かれていたが、辞退していた。MAMEさんは普段からこういう飲み会には出んな。

わしの場合は、いつもは出るのに、今回は珍しく出ないんだな。とか言われてたのう。

わしは飲み会になるべく顔を出すようにしているのは、親に「飲み会は、飲まなくてもなるべく出ろ」と度々言われておる為。

こういうのには、顔だけでも出せば多少なりとも馴染めるからじゃろう。出ないよりマシじゃし。
しかし今回は、少々出たくなかったので断っただけ。

来月から別の県に応援へ行く人の送別会で、2人ほどリーダーが欠ける。
じゃが、片方は冗談も挟んで会話できる比較的仲が良い人だったものの、もう片方は顔も見たくないほどに嫌いな人なので行きたくなかったからな。わしが行ったら「送別歓迎会」になってしまう。「送別(を)歓迎(する)会」な。

別の班のリーダーじゃったが、少しでも喋ってると必ず文句を言う輩じゃったからのう。口に出して言わなくとも、陰険にも遠くから睨んでる事も多々。
こういう輩って、「お前は仕事しかしないのか?」とか言いたくなるよな。まあ、実際その輩も誰かと雑談している姿を多々見かけるがな。要するに、他人の姿は良く見える、な人。

そやつが明らかに仕事以外の会話をしている姿を見るた度に、「おや? 今日は珍しく仕事していないんですね~」とか皮肉りたかったしのう。流石に目上の人間なので言えんが。

因みに辞退した表向きな理由は、深夜番明けの眠い状態だから無理がある、じゃな。いやまあ、表向きと言うものの、わしと親しい人はほぼ本音を知ってると思うが。


さてさて、愚痴は置いておくとして。

12時過ぎた頃携帯に、全員が揃ったので家に来ると連絡が来た。

迎えに行くと言った所、多分行けるというので、わしはそのまま昼食を食べつつ待機する事に。

集まったという場所から、わしの家まで自転車でも5分程度で来れる場所じゃが、前回の1回来ただけじゃし、その時はわしは運転して来たからのう。電話が来てから30分は待っていた気がする。

迷っているのかと思ったが、手にお菓子や飲み物が大量に入った買い物袋を提げている姿から、恐らく一度買い物を済ませてきたから遅くなったんじゃろうと解釈する。

客間へ通し、紙コップを用意して飲み物を配り、いざ狩り開始。

?→アルさん→わし→MAMEさん→?→・・・・・・と順番に行きたい敵へ行き、素材を集める。

最初は?の「雌火竜の紅玉」を求め、レイア2匹へ。
何回か失敗したが、3回目くらいで完了。

しかし?には出ず、MAMEさんに出た。相変わらずMAMEさんのレアを引き当てる確立は、かなり異常な気がする。

当然わしのところにも出ない。わしも紅玉欲しいんじゃがのう。

次はアルさんの「モノブロハート」を求め、ダイミョウザザミ2匹へ。

実際モノブロハートとは、ソロ専用の敵「モノブロス」から取れる素材じゃが、条件が合えばこの敵からも出る。

ここで問題発生。わしがクーラードリンクを忘れた。つまり、常にHPが減る状態で戦わねばならん。
敵がさほど強い敵ではなかったので何とか成ったものの、あれはきつかったのう。

今回は誰もレアが出なかったな。

次がわしの「火竜の紅玉」を求め、リオレウス希少種へ。

何か、誰一人としてまともな装備を持ってこなかった気がする。普通の装備で行ったら弱いからとMAMEさんが言い、その反動で各々比較的ネタ度の強い武器を持ち出していたのう。えらく時間かかった。

まあ、紅玉は誰の所にも出なかった気がするが。

次がMAMEさんアカムトルムの素材が欲しいと言うので、アカムトルムへ。

欲しい人がクエストを受ける形になっていたが、アカムトルムは緊急クエストでクリアしなければ先に進めないクエスト。
その為、まだクリアしていない?が受けて、緊急クエストクリアを狙っていたのう。

後々ちゃんとソロ討伐する、と言っていたが、どうなんじゃろうのう。行くとは思うが。

そういえば、全員の装備を見ていて、わしの装備が一番貧相な事に気付いた。スキルも防御力も、他の人と比べると弱い。

てか、わしは現在付けているガルルガSしか無いからのう。「高級耳栓」さえ付いていれば良い、とは言っておるが、実際物足りない。

?も火竜の紅玉が5個くらい必要な装備持ってたし。良いのう。
そういう装備欲しいが、如何せんレアが出ん。出んから作れん。

その代わり、武器の種類は結構豊富じゃったが。まあ、それでもMAMEさんには勝てんが。

アカムトルムは、初めての?は色々と苦戦していたようじゃが、わしはあれだけ散々やっておったし、今回は複数人数居るので火力も上がる為、かなり楽じゃった。

と言うことで、最初に戻り?。

今回もレイア2匹。確か紅玉が出たのはアルさんだけじゃったのう。
欲しい人の所には出ない。これがモンハンの絶対的法則。

次はアルさんの緊急クエストをクリアすることになった。

上位の上である、G級クエストを受ける為の「ヒプノック2匹」なんじゃが、わしもコレが出ているので、一緒に行ったらわしの方までクリアになってしまうのではないかと思って行くのを渋っていた。

こういうクエストは、意地でも一人でクリアしたいと思っておるので、もしこれでわしの方もクリアとして見なされたら、即刻セーブせずに電源を切るつもりで居た。

行きたくなかったが、「順番に回ってきた人の行きたいクエストに行くのがルール」だと押し切られ、半分くらい拒絶しつつも参加。出切ることなら辞退したかったのう。

まあ、緊急クエストの場合、受けた人のみクリアになるので助かったが。

4人でも結構厳しいクエストじゃった。1人だとキツイと言われたのがよく分かる。しかし1人でやると言った以上、己が意地でも貫く積りじゃ。攻略方法調べる以外、助けは求めん。

さて次、わしは「雌火竜の紅玉」「火竜の紅玉」どちらも狙える、レイアレウス亜種へ。
そして今回も、レアは全く出なかった。

次はMAMEさん希望の、黒竜ミラボレアス。

これも?は行った事無かったんじゃったかのう。

?がブレス直撃で1回、わしが振り向き尻尾で転倒→起き攻め這いずりの不可避コンボ食らって1回死んだが、MAMEさんが何度も撃退して削っていただけあって、結構あっさり終わった。

確か次は?希望の敵で、前回わしが行ったレイアレウス亜種2匹。

これも結局、誰の元にレアが出ることなく終了。

次のアルさんのは・・・・えーと、ラージャンだったかのう。

レアではなく、普通の素材が欲しいじゃったっけかのう。詳しくは覚えておらん。

んでも特に問題なく終わったな。

わしの番となり、今まで?が受けていたレイア2匹のクエを受ける。

で、紅玉は出ない。しっかしレイアの紅玉もレウスの紅玉も、全然出んな。今までで、レイアの紅玉が2個、レウスの紅玉が1個しか出ていない。

かなり消費が多い素材なので、これだけしか出ないと作りたいものが作れない。

・・・・次はMAMEさん。

様子見で良いから、ミラバルカンへ行こうと言う。この敵はわしも行ったこと無い。なにせ、先ほどのミラボレアス討伐が出来たからこそ、こうして出現した敵じゃったし。

これも本来なら、一人で行ってから行きたかったが、死んでも良いから様子見でというので取り合えず行く事に。

結果から言うと、撃退すら出来ずに終了。中々辛かったな。

場所が決戦場という場所で、結構戦いづらい場所なのもあって大変。相変わらず振り向くだけの動作で発生する、長すぎる尻尾に薙ぎ払われる動作を食らいまくるので、ろくに戦えたもんじゃない。

狭い場所もあるので、尻尾を避けられないときも多々ある。てか、味方が反対側に居ると、そちらに軸をあわせる動作でこの攻撃を放ってくるので、頻度は恐ろしく多い。そして馬鹿にならないダメージと、恐ろしいまでに範囲が広いので避けにくいという性質を持つ、理不尽この上ない攻撃。

これでかなり削られ、最後辺りは回復薬が切れたな。

撃退も出来なかったが、再戦せずに終了。
確か次は・・・・・?希望の「鎧竜の延髄」を求めグラビモス亜種へ。

これもまたMAMEさんが、そのレアを出した。
流石MAMEさん。此処までレアの引き高いと、ため息しか出ん。本人は別に欲しくないらしいので、やはり欲しい人の所には出ない事になる。

んでー・・・・・次のアルさんが頼んだのはなんじゃったっけ。

この辺からもう覚えていないな・・・・

確か次のわしが頼んだクエは、レイア2匹だった気がする。当然レアは出ない。

ただ次のMAMEさんが選んだクエストだけは、嫌という程印象深い。それは「ナルガクルガ」。

まだわしは1度も行ったことが無い敵。MHP2Gのパッケージに描かれている敵なんじゃが、まだ自分では見ていない敵じゃ。

これは抵抗した。本気で。出切るなら辞退して待っていると。行くなら一人で行って討伐した後で行きたいからのう。
しかしまたもや「順番に回ってきた人の行きたいクエストに行くのがルール」なのだと強引に押し切られ、半分どころか9割以上抵抗しつつ、完璧やる気失せた状態で参加。

かなり適当に立ち回ってたな。なるべく張り付いていれば当たらんようで、適当にはりついて、適当に切りつけてた。部分破壊? そんなの考える気力なんぞ無い。参加しているだけまだ良いじゃろう。

討伐してから、セーブせずに電源切ろうかと思ったが、その気力すら沸かなかったのでそのまま続行。

で、次は?で、前回と同じグラビ亜種。

今回は珍しく、わしの元に件の「鎧竜の延髄」が出た。前回ので下がりっぱなしだった気力も、これで幾分マシになる。
因みにこの素材はわしも欲しい素材じゃったが、その欲しい物を作るには「雌火竜の紅玉」が必要なので、結局使い道が無い素材だったりする・・・・・・

結局紅玉なんじゃよな・・・・・・

さてさて、もう1個か2個クエスト行った気がするが、これ以上覚えてない。

大体18時くらいに、もう時間だからとお開きになったんじゃったかのう。

途中途中で休憩したり、家の馬鹿猫と戯れたりして遊んでいた為、実質そんなにクエストを回せた訳では無かったのう。

いずれまた一緒にやる機会もあるじゃろう。取り合えず、その時まではそれなりに進めておかねば、またやっていないので行きたくないクエストに、問答無常連れて行かれるからのう。

取り合えず当面は、ナルガクルガを出して倒すことを考えておく。
コメント
この記事へのコメント
最近ウチの学校の男子陣でもモンハーが流行っていて授業中でもやるしまつです(苦笑)大体五、六人でι

「○○、ひと狩りいこうぜ」
が合言葉でした(笑)

そして先日一人が先生に見つかりました(^o^;
その男子のみのPSPが電源をきる間もなく取り上げられ、
「先生セーブだけ…!セーブだけやらして下さい~!先生――――っ…!!」
と一人悲痛に叫んでいましたが、PSPはセーブされる事なく先生のポケットへ(笑)

未だに返されていないそうですPSP…(^-^;)

何かと話題がでていますし、ちょっと興味があったりしますがまずはアルトネリコがやりたいですね(^-^)
お金貯めねば…orz
2008/05/03(土) 11:47:43 | URL | 時月 潤夜 #-[ 編集]
まあ、没収されて当たり前じゃな。

にしても、授業中にモンハンをやるとは愚かな。
多人数プレイ中なのであれば、とっさに停止させて隠すなどという芸当は無理じゃからのう。

目を放すと即死ぬゲームじゃし。

わしらも職場でやる時は、休憩中じゃしのう。


アルトネリコは1であれば、既に廉価版も発売されおるので、3千あれば買えるんじゃがのう。
中古探せば、もっと安いのが見つかると思うが。
2008/05/03(土) 12:50:01 | URL | ベオース・フェオティール #-[ 編集]
まぁ自業自得ですよね(苦笑)
しかも毎時間ですし(^-^;)


まずはPSPなんですよねι
買わなければなの(苦笑)
あと時間が欲しいですね……orz

更新が安定したら探してみます(^-^)
2008/05/04(日) 00:19:20 | URL | 時月 潤夜 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/05/04(日) 09:16:37 | | #[ 編集]
こんがりさん。

悉く意味が分からん。てか、何がしたいのかが最も分からん。
2008/05/05(月) 01:15:38 | URL | ベオース・フェオティール #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/590-e2404505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック