秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひたすらに寝るのが休日である
単に堕落しておるだけじゃがな。

わしの行動優先順位は。

『寝る>娯楽関係>食事>その他』

つまり、遊ぶより、飯を食うより、寝る時間が欲しい。寝る時間削るなら飯を食わんでも構わん。

まあんでも、夜起きている分にはさほど苦にならん為、早番時は睡眠時間が短かったりするんじゃが。

今日の場合は、明日から深夜番になり夜中から朝にかけて働く状態へ移るので、今日は昼間寝て夜通し起きている。明日は昼間中寝て、夜中に仕事へ出発する。という形になるから、今日の昼寝は仕事に必要な調整だった訳じゃがのう。



今日の行動はまず、10時50分に起床。

11時に整体へ行き、いつも通りに矯正。
少しずつではあるが治りつつあるので、今まで通り通っておるな。さっさと完治して欲しいもんじゃ。金銭的に辛い。

昼食を摂り、寝ようかと考える。

と、その前に以前買った小説でも、少し読んでおこうと部屋を探す。

・・・・・はて、どこに置いたかのう。っと、発見。袋に入れっぱなしで放ってあった。

『モンスターハンター 魂を継ぐ者?』ってタイトル。今わしらが嵌っておる、モンハンの小説じゃな。

以前これの1冊目を、興味本位で買って読んでみたんじゃが、中々面白かったので2冊目も買ってみたんじゃ。

ゲームよりリアルに描かれておるので、こんな相手に苦戦するのか・・・・などと思う事も多々。まあ、実際にあんなモンスターと、武器1つで戦えと言われてもかなり無理あるしのう。
その辺をよくよく考えれば、より現実味を帯びたモンスターハンターだと言える。

今1冊目はMAMEさんに貸してある。あまり小説を読む人ではないので、時間をかけて読んでもらおう。

さてさて、寝るつもりでおるので、1時間くらい読んだら栞を挟んで寝ることにしようと考え、本を開く。


・・・・・・で、気付いたら読み終わっているこの不思議。

大体2時間強くらいじゃったかのう。いやはや、恐ろしいもんじゃのう。

実際何が恐ろしいのかは、わし自身分かっておらんのであまり気にしない方向で。


本を置き、横になる。


3時間後、目を覚ます。

ちょうど母親と姉が、仕事を終えて帰ってきた所じゃった。父親は今日帰宅が遅くなるらしい。

3人で、茶を啜りつつTVを眺める。特に何かやっている訳ではないので、適当なニュースが流れておったのう。

わしは横に置いてあったPSPに手を伸ばし、MHP2Gをやってようかと。

少々欲しい素材があったので、村クエ下位の古龍『ナナ・テスカトリ』を討伐。

こういう古龍系は、クエスト開始から25分過ぎた場合、一定体力以下になっていれば逃げ出すので撃退となり、クエストクリアになる。

撃退した後、全く同じクエストを受けると、古龍は前回戦った時のダメージを引き継いでいるので、実質前回の続きとなる。

その為、何度も同じクエストを繰り返し、最後に討伐する形になる訳じゃな。

まず一回目。場所は火山。武器は龍属性大剣の『ブラッシュデイム』

ナナは普段炎の鎧を纏っており、近づくだけでダメージを負う面倒な敵じゃ。しかし、頭に攻撃してダウンさせると、しばらくそれが消える。
龍属性の武器を使用し、体力を60%以下にした状態で頭を攻撃すると、角が壊れる。そうなれば炎の鎧を纏わなくなるので、この敵はそこまでが勝負じゃ。

その後体力が40%以下の状態で、切断属性がある武器を使い尻尾を攻撃すると、尻尾が切れる。

一回目では、角を折り尻尾が切断出来たので、確実に60%以上は削ったことになる。このナナは下位の敵じゃし、わしの装備は上位用のじゃからな。かなり楽勝だったりする。

しかし時間切れで、ナナは逃げていった。

欲しい素材は、ナナから取れる角が3つ。おそらく部分破壊報酬なので、角を折る必要がある。じゃから3回角を折らねばならんじゃろう。

ということで、二回目。

前回で角が壊され、尻尾が切られている、体力40%以下の殆ど死に掛けのナナが現れる。角はもう折れておるので、素材は出ないじゃろうが、これを討伐せんことには新しい個体と戦えん。

しかしまあ、炎の鎧も纏えない死に損ないには変わりないので、容易く葬る。

ここでありがたいことに、欲しい素材の角が、報酬で出た。これで2つ。後一回行けば十分貰えるじゃろう。

なので三回目。今回は塔じゃな。

塔の最上階での決戦場が、今回のフィールドらしい。敵がエリア移動しない場所じゃが、こちらもエリア移動が出来ない。要するに逃げられん。

今回は角さえ折れば良いので、結構気楽じゃ。

前回討伐したことから、今回は完全状態のナナが登場。ダメージ蓄積無しの、最初からじゃ。

当然炎の鎧は纏っておるが、長時間張り付いていなければ良いだけの話。

余裕を持って攻撃し、角を折り、後は腹下で連続攻撃を入れたりでダメージを稼ぐ。尻尾も切れたな。

さっさと25分経たんかのう。とか思っておると、行き成りクエスト達成したらしき表示が。しかし、ナナは逃げずに横たわった。

おや?

どうやら、逃げ出す時間になる前に、体力を削りきったらしい。時間を確認したら、大体23分経過したところじゃった。

こんなこともあるんじゃのう。

まあいいや、取り合えず剥ぎ取っておこう。

報酬で角も出たし、十分十分。


と、此処で父親も帰宅し、夕食。

食後適当なTVを見ていたが、母親に髪を切ってもらう約束をしていたので、切ってもらうことに。

家の母親は、特に免許を持っているわけではないが、昔パーマ屋を営んでいる親戚の家で修行をしていた事がある為、普通に散発程度なら出来たりする。

どうせ行っても安い床屋で適当に切ってくるだけなので、母親に頼んだ方が安上がりじゃし楽。

このところ髪が伸びて邪魔じゃったからのう。前髪が目に掛かって、目障りこの上なかったし。

1時間程度で終了。すっきりした。やはり毛を切ると頭が軽いな。

そして頭洗うのが楽。


さてさて、残るは朝まで起きてるだけじゃな。現時点でかなり眠いが、なんとかして起きていよう。
コメント
この記事へのコメント
僕は髪がウエスト部分まであるので、祖母によく「いい加減切りな」とか言われますね。
ですがここまでくると切りたくないんですよ(苦笑)
あと腰まで伸ばしてみたいなんて思っていたり(笑)
ここ一年程髪切ってないけれど、やはり切ると軽いモノなんですかね~(>?<)
友人にも「ウルフにするかシャギーいれれば?」とかとも言われました(苦笑)
シャギー入れずに後ろはパッツンな姫カットなもので(^o^;
2008/04/29(火) 10:02:34 | URL | 時月 潤夜 #-[ 編集]
ウエストか・・・・確かに長いな。

まあ女性は長髪の方が良いと思っておる人間なので、現状維持くらいで良いと思うが。

とはいえ、わしは髪を染めたりするのを嫌っておるので、なにも手を加えていない髪が一番だったりするがのう。

人それぞれじゃろうて。自分の好きな髪形で居るのが良いじゃろう。
2008/04/29(火) 21:56:39 | URL | ベオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
僕も長い方が好きなんですよ♪

そして同感ですね!
僕も染めたりするのは好まないたちです(^-^)
なので手入れをキチンとして染めずに、カールなどせず痛まないように努めています♪
とりあえず自毛でストレートなのでこのまま放置になるかなぁ…(^-^;)
2008/04/29(火) 22:45:30 | URL | 時月 潤夜 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/586-697e716f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。