秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
関係ない馬鹿と残った馬鹿
仮面のメイドガイというアニメに、最近嵌り気味。

元々、これの原作漫画は知っていて、読んだ事も有ったので、ニコニコ動画にその名前を見つけて見てみたのが切っ掛けじゃな。

フルメタを読んでいたことで、フルメタの連載雑誌『ドラゴンマガジン』を購読していた頃がある。その為、同じ会社で出版している『ドラゴンエイジ』という漫画雑誌もたまに立ち読みしていた事があったからのう。

このドラゴンエイジという漫画雑誌で連載していたのが、『仮面のメイドガイ』という訳じゃな。

たまに読んでみる、くらいだったのでストーリーは殆ど知らんかったが、どんな物かだけは知っていたという事じゃな。


因みにタイトルの意味は、今日見たアニメ第2話で気に入った台詞。

にしても、メイドガイことコガラシはある意味最強。

完璧にギャグアニメじゃが、コガラシのキャラが濃すぎて腹を抱えて見ておるな。

てかそもそもメイドじゃないしこの人。メイドって確か、女の人って意味入ってた筈じゃよな。

なにせ、普通メイドといえば、主人の下に立ち奉仕をする。という立場なのに、このコガラシの場合は下手すると主人の上で奉仕を受けさせてる、という感じじゃし。

EDの歌詞にも「俺の超絶御奉仕を受けるがいい」とか出てるくらいじゃしのう。

普通のメイドさんも、居るには居るが、どちらかというとコガラシのインパクトが強すぎてメイドだということを忘れるときが多々あったりする。

いやまあ、そちらのメイドさんフブキは、女キャラの中で一番気に入っているキャラだったりするが。

何か原作が欲しくなってきた。その内探してみるかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/571-d1d1779d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック