秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MHP2G
10時になったので、店が開いただろうと予約券を持ち、MHP2G予約店へ。

予約なので実際急いで行く必要も無いんじゃが、午後から仕事じゃからなるべく早めが良いかと思ってのう。

予約店へ付くと、なんと同時にMAMEさんが訪れたではないか。
MAMEさんは予約できなかったらしいので、店頭販売用の方を狙って来たらしい。
残念ながら、既に売り切れていたらしいんじゃが。多分、別の店を探しに行ったんじゃろうな。

今会社では、何故かPSPのモンハンブームになっており、1つの班を除くが、それ以外の班では必ず複数人数やっており、休憩時間に持ち寄って遊んでいるくらいじゃからのう。
確認したところ、会社内で予約できたのはわしともう一人だけらしい。

ただ、デネブが朝早く並んで、なんとか店頭販売の方を購入できたんだとか。

わしも一ヶ月以上前に予約していたが、それでも中々無かったくらいじゃからな。数日前に予約しても、十分予約できるのだと思い込んでいたデネブは、朝早く並ぶという最終手段に出るしかなくなったという訳らしい。

MAMEさんもデネブの話を信じ、予約をせずにいたら時既に遅し。どこも閉まっていたという事らしいのう。

デネブ曰く、10時前に並んだらしいが、どう見ても『小学生』の子供が一杯並んでいたらしい。

このゲーム、見ようによっては動物虐待や惨殺に近い様な描写もあるので、15歳以上が対象年齢なんじゃが。15歳未満の子供は購入できんはずじゃぞ?

売るなよ、店側・・・・・・・

わしも予約券を持って行った時に、結構人が居たな。モンハンを買いに来たらしい人が。

わしと同じように予約をした人が主じゃったが、予約できなかった人が店頭販売を求めて何人も来ているらしく、周りを見渡しそわそわしながら歩いている人が何気に結構居た。

少なく見積もっても、その時点で5人は居たかと。

えっらく人気あるのう。

家に帰り、少しやってみる。

システム面が、色々と便利になっておるな。ホームにあるボックスだと、今まで1つの枠に10個しか入らなかったアイテムなどが、全て1つの枠に99個まで入る様になっていたり。

ボックスの中でアイテムが調合できたり。

クエスト中以外で、持ち物からあふれた物は、ボックスに送るかどうかと出るし。

クエスト終了時に、報酬をそのままボックスに預けることまでできる。購入した物をそのままボックスに送ることもできるな。

MHP2よりストレス無く進められるのう。

売り? であるオモトアイルーなんじゃが、現時点では全然役に立たん。直ぐ死ぬし、攻撃力も殆ど無い。

最初、試しにクックへ連れて行ったら、行き成り爆弾投げおった。クックに爆弾投げるという事は、クックは怒りモードへ突入する・・・・・・・

面倒な・・・・・仕方ないので即効耳破壊して、爆音に反応しないようにしてから討伐したな。

今後色々と育てていけば、まだ役立つようになるんじゃろうが、現段階では居ても居なくとも変わらんな。

唯一良かったのは、メラルーに物を盗まれて、追い駆けたものの間に合わず、逃げられそうになった直前にアイルーが攻撃し、メラルーが仰け反った。くらいじゃ。

でかしたアイルー。などと思いつつ、大剣メラルーに振り下ろしてアイテムは回収した。この時ばかりは、アイルーに感謝。

さて、まだ始めたばかりでこれからじゃが、今日はもう寝よう。

つい先ほど残業終えて帰ってきたばかりで、もう怠い。それに、明日も仕事があるので、あまり時間も無いしのう。

明日行けば、明後日は休みじゃ~。一斉休日で2連休。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/554-f732d528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。