秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早出三日目
忙しいのやら、そうでもないのやら、なんとも微妙じゃったな・・・・・

最初はそうでも無かったんじゃが、早出分の最後辺りからが忙しかったのう。

機械の調子が悪く、全検だとかで休憩が周らんとかで、結構身動きとれん所はとれんらしい。


そして案の定、生産が足りておらんらしい。

前記した通り機械の調子が悪く、全然数が上がらんからじゃな。人を投入しても、機械の調子が悪ければ意味は無いしな。

その為、今月一杯は早出してくれとた頼まれた。




断る


もう早出なんぞせん。生産足りんのなぞ知ったことか。

あれだけ状況最悪な場所で生産しておるんじゃ、生産数足りなくなるのも当たり前じゃろうに。


一度本気で決めたのなら、頑として譲らんぞわしの性格上。

と言うことで、明日が早出の最後じゃ。

今日もさっさと寝る。

コメント
この記事へのコメント
おぉ~、頼もしい(^o^)
僕は多少優柔不断な部分がありまして、本当に嫌な事以外はつい押しきられてしまう時があるんです(-_-;)
ん~…、善処せねば…!


2008/01/29(火) 06:15:26 | URL | 時月 潤夜 #-[ 編集]
ん~どうじゃろう。

わしも今回、もう早出をやるが本当に嫌なだけなんじゃが。

頼まれると、確かに断り難い事はあるしな。
2008/01/30(水) 05:05:16 | URL | ベオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/495-c109686b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。