秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルトネリコ2途中経過
大体中盤は越えたと思うので、現時点での感想を少々。

戦闘システムは、個人的には面白いと思う。まあ、色々な人に聞くと「~のパクリ」「~と同じ」とか聞くが。2種類くらいは同じ様な戦闘システムのゲームあるらしいな。
わしはやったこと無いので、なんとも言えんが。そして聞いたゲーム名も既に覚えてないし。

まあ、難易度は前作より上がっておるな。ただし、調合システムはイリスのアトリエエターナルマナ1と同じショップ調合であり、必要性も薄い。いや、薄いどころかイベントシーンとしか思えんな。

さて、以下より完璧ネタバレ。現在プレイ中とか言う人は、見ない事を進める。



前作のキャラが何気に出てくる。

・・・・にしても、何故にミュールが3人目のヒロインなのやら・・・・

あれって前回のラスボスじゃろうに。名前もジャクリと違ったため、最初出てきたときは似てるなとは漠然と思っていただけじゃったが、まさか本当にミュールだったとは。

しかもスピカまでいるし。同名でただ似てるキャラかと思えば、思いっきり本人。

果たしてこの二人はどうやって、こっちの塔に来ているのやら。

別の塔ってだけで、世界は同じじゃからいてもおかしくはないんじゃがのう・・・・

まあ、世界観だけはがっちりとしているゲームじゃし、何か理由と手段があるんじゃろう。スピカはただいるだけな感じだと思うが。
時間軸的に言うと、本当に前作の後になるんじゃろうな。


このゲーム、コレが初めてでも前作とは別物なので普通に楽しめると思うが、会話の中で前作がやたらよく出てくるため、アルトネリコ1をクリアしてからやると面白いじゃろうな。

ネーミングセンス最悪な女と、大人になったり子供になったする女と、直ぐに迷子になる女に好かれている、オボンヌ好きの男。とか、どう考えても1やらんと分からん会話じゃし。

とりあえず、最初がオルカ、次がミシャ、んでシュレリア様に、ライナーと。
まあ、前作からのファンからすると、思わず口元が緩んでくる様なもんじゃがな。

ふーむ・・・・3人目のヒロインはシュレリア様と同じ存在のフレリアだと思っていたんじゃがのう。


そういえば今作だと、ヒロインは1人しか攻略できんらしいな。

ダイブという、ヒロインの精神世界に入るシステムがあるんじゃ。その中で強い魔法を覚えて、戦闘で使うという形になる。当然精神世界なので、ヒロインと深い関係になって行く、というモノでもあるな。
精神世界は10LVまであって、高いLVに行くほど深層心理になる為本音が出てくる。

まあ、このシステムがギャルゲーっぽくしている由縁だと思うが。

ダイブ進行中は、セレクトボタンを押すとダミー画面に切り替わるという、思いっきり余計な誤解を招きそうなシステムまであるし。

最初は何のためにあるか分からんかったので、なんじゃこの無関係な絵は?と思うだけじゃったが。

わしの場合は家族の前で堂々とやっていて、ダイブもそれ以外の戦闘場面等も普通に見せていたので、別に今更見られたところでどうでも良いが。
やましいゲームしている訳でもないし。

それはさておき、前作だと途中で最初の2人のヒロインで分岐して、それがエンディングに関わるという以外、あとは同じじゃった。

今作だと、殆ど序盤で2人どちらかのヒロインを選ぶ事になり、そのどちらかだけしか最後までダイブをする事が出来ない。少し調べたら、他のヒロインは精神世界の5だか4LVまでしか行けないらしい。
現に行けなくなった。

前作の3人目のヒロインは、どちらのヒロインを選んでいても最終ヒロインとして選ぶ事が出来たが、今作では最初の2人のヒロインのダイブLVを5以上にせず、どちらのヒロインの選択でも「友達」を選ばんと、それ以上は同様にダイブは無理なんだとか。

しかしここまでやってきて思ったが、コレ選択するヒロイン変わっただけで、進行状況がガラッと変わりそうな気がする。

ふーむ。何かクリア後、普通に2週目行きそうじゃなコレ・・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/396-4f64fa3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。