秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
なわとび
今日は小説を更新しようとか考えていたが、止めておく。

更新させられるだけの量は書いたが、一回見直そうと思うてのう。


しっかし、どう考えてもペース遅いんじゃよな・・・・

毎日毎日時間を決めて書いたりでもすれば、もっと進むとは思うが。まあ遅番とかで中途半端に眠かったりすると、流石に書けんし。

明日から早番になるので、しばらくは動き易いから、ちょくちょく書いていこう。
さて此処から本題。

此処数日雨じゃったが、暑いのだけは変わらんのが厳しいのう。

しかし夜になると、雨は上がってきた。

と言うことで、少々久しぶりに素振りでもと。
いつもの一対(という事にしてある)の木刀ではなく、杖の方。

白狼、赤鳥に続いて、こちらも何気に名前付けてあるんじゃよな。

それはさて置き。

自分の身長より長い杖なので、結構重いんじゃよな。

そんなこんなで振り回しているとき、何故か姉が縄跳びを持ってきた。

なんか見つけたから、とかいう今一分からん理由で持ってきたらしいが。
10回だけ跳んだら帰るそうで。

わしが横で杖を振り回している中、縄跳びをしていたな。

ただ、なんか下手。一体何がしたいのか分からん様な跳び方をしているんじゃが・・・・はて?

てかまあ、サンダル履いて出てきてるしな。跳びづらいのは分かるが。

10回跳ぶだけでえらい苦労して、ようやく帰って行った。

少しすると、今度は母親が現れた。勿論縄跳び持参で。

こちらも10回跳んで帰るそうで。だから一体何がしたいんじゃろうか?

そして姉と同じような変な跳び方をする。

・・・・コレは一応訂正させたほうが良いのか?普通縄跳びやるときは、肘から上は動かさんじゃろう。変則的な跳び方しない限りは。

ただ見ているのもなんなので、仕方なく訂正してみる。

ついでに母親から縄跳びを受け取り、自分でやってみせた。縄跳びやるのも何年ぶりじゃろうな・・・・

・・・まあ、普通に跳ぶだけなら、なんら難しいことないな。

ついでに二重跳びまでやってみた。

そういえば、わしって昔二重跳び出来なかった気がするが・・・・この歳になって普通に出来るようになってる。

成長したんじゃのう・・・

特にコレといってオチはないんじゃが、知識と良い運動神経と良い、わしって学生卒業してから、ようやく人並みになってきておらんか・・・?

普通逆ではなかろうか・・・

因みに、母親は訂正してから幾分飛び易くなったらしく、14回だか跳んで帰った。
コメント
この記事へのコメント
自分も数年前ひょんなことで縄跳びやったら、出来なかった二重とびが出来た記憶があります。
成人になると普通にできる技なんですかねぇ?(苦笑
2007/09/07(金) 00:58:02 | URL | さうざんと #odhe05w2[ 編集]
いやー、大変な家族だねーb
お前モナ!!杖って・・・
2007/09/07(金) 11:42:09 | URL | こんがり長 #-[ 編集]
お師匠様へ

どうなんじゃろう?
ただ、昔より体が軽く動くようにはなった気がする。
大人になって、それなりに筋力が付いたという事かのう。


こんがりさんへ

杖がどうかしたのかのう?
因みに杖は、「つえ」ではなく「じょう」と読むんじゃぞ?

杖術という、列記とした武術があるくらいじゃし。わしがやっているのは、それの真似事みたいなもんじゃ。
まあ、わしが振り回しているのは少々長すぎるが。
本来は木刀より若干長い程度じゃし。

刀とか杖とかを振り回すのが好きでのう。
さすがに物騒なので、なるべく迷惑にならんように、夜中しかやらんが。
2007/09/07(金) 23:55:14 | URL | ベオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/344-7727da9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック