秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天より降りし光の鉄槌
落雷発生、驚いたのう。

今日の午前6時少し前、わしらの仕事場に雷が落ちたらしい。

わしは調度休憩中でその瞬間は分からなかったんじゃが、休憩室から出て持ち場に戻ったら凄まじかったのう。

全ライン全工程が、一斉に警報ランプを光らせてエラー音を鳴らしておった。

雷が落ちると、こういう工場では如実に被害が出るらしいのう。

雷が落ちた瞬間、電圧が一瞬だけ下がるらしい。

一般家庭ではそこまで被害は出ないが、連続稼動している機械が多い工場では、その一瞬だけでも電圧が下がると止まってしまうとの事。

PCの電源を切ると、立ち上げるまでに時間がかかる様なもんかのう。

しっかし、休憩室で雷が落ちたような轟音は、聞こえなかったんじゃがのう。


6時と言うことは、わしらの直が終了する1時間前なんじゃ。復興には時間がかかるため、殆ど最後は何もやること無く終了した。

後は次の班に任せて、わしはさっさと帰ったが。

落ちたのが終わり直前で良かったのう。復興させるには色々面倒じゃから、助かった。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/335-b4ab25fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。