秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼と夜
まず昼。家族全員で外食。

前々から企画されており、今日が唯一全員行ける日だったからのう。

家から車で数分ほどの場所に、焼肉食べ放題の店がある。名は『すたみな太郎』。

平日のランチタイムのみ、大人1人1050円であるもの全て食べ放題という場所じゃ。
焼肉と前記したが、スープもサラダもあるし、寿司やデザート等も置いてある。
デザートは普通に果物類もあれば、ケーキ数種にアイスまで置いてあるな。
当然焼肉なので、肉もあるぞ。
まあ食べ放題だけあって、どれも十把一絡げの代物じゃし、当然味も落ちる。

しかしそこは、平々凡々たる一般庶民で、美食家でもなんでもないわしら家族。

早い話、食えれば良い。腹が膨れれば、質など拘る程のものではない。

わしも肉が食えれば、何でも良いしのう。

結構ちょくちょく行こうという話しにはなるんじゃが、いかんせん時間が合わない。

平日以外は、1人2000円以上に値段が跳ね上がるし、夜も同様。

父親と母親、そしてわしは定休では無い為あまり休みが合わない。姉は土日が休日の為、基本的に無理。

そんな訳で、普段は行けないんじゃ。今回は調度全員休みが揃ったからな。

姉がかなり前から計画しており、「皆休みだから、この日に行くからね!」と釘を刺されておった。
しかし父親の仕事は自営業の職人なので、“仕事が入ればその日が仕事”というなんとも不定期なもの。そのため、今日仕事が入ってしまったらしい。

仕方ないので父親抜きで行くという話になっていたが、意地で午前中に仕事を済ませて来たのか、昼頃には帰宅した一家の大黒柱。

まあ、コレで全員揃った訳じゃが。

大体13時半くらいに店へ。此処は先に支払うシステム。値段は4人で来たため合計4200円じゃな。
今回はわしが支払う番じゃ。本来なら先月なんじゃが、時間が合わないなどあって先延ばしになり、外食に行かなかったからのう。

一応説明すると、毎月1回わしと姉で交互に外食を奢る事になっておるんじゃ。始めたのは姉で、ならわしもと自然にこの形になったんじゃが。

それはさて置き。

席に案内された後、後は勝手に出歩いて肉等を盛って来る。
母親は肉が嫌いなんじゃが、烏賊や蛸などの海産物も多少の種類があるし、先に書いたように寿司などもある為、食べる物には困らんのが良いな。

取り敢えず、食えるだけ食った。さすがに最後辺りになると、肉ばかりで味に飽きるのが難点か。多少はスープや寿司も食ったが。最後にアイスを食べ、無糖のコーヒーを2杯ほど飲んで終了。

もう食えん・・・・

そうして家に帰った。


さて、数時間後。

わしは職場の送別会へ赴いていた。コレが夜じゃな。

18時から、わしらの班のリーダーの送別会があったんじゃよ。
因みに昨日教えられた。

まあ、リーダーが転職するのは前々から聞いていて、送別会も行うと言っておったしのう。

食ったばかりで、実際そこまで腹が空いていないが、出ない訳にもいかんしな。

えーと、最初は10人じゃったが、最終的には12人で行われたな。

ただ面白いことに、そこで酒を飲む人が3人という状況になっていたこと。
居酒屋の意味が殆ど無いな。

他の人は、車で来ていたり、わしの様に飲めない人だったり、1人未成年も混ざっておる。

注文の8割がソフトドリンクと言う、店側からすればなんとも出し甲斐の無い集団じゃろうな。

腹は空いていないが、出されたものは、食えるものであれば一応手を付けた。何気に自分の分以上は食ったと思う。

さて、酒を飲む人が少ない為、出来上がる人がいないと言う事。周りが飲まないので、あんまり進まないんじゃろうな。

お陰で時間が経つ毎に静かになって行くと言う。故人偲ぶ訳でも無いのに、どんな雰囲気じゃよ。

そこまで盛り上がる事も無く、会は終了した。2次会とかは・・・・有ったんじゃろうか?わしは知らん。


さて、本日を振り返ってみる。随分食ったな・・・

どうせ体質的に太らんから、食い過ぎようが関係無いがのう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/329-fda184b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。