秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
背中が・・・・
少し大変な事になっておる。

日に焼けた部分が直り掛けてきて、皮が剥け始めてきたのは良いとする。ただ、状況が尋常ではない。

背中のほぼ半分が真っ白。勿論比喩表現で、剥けた皮でささくれ立っている為、白く見える。

コレ、見た目痛々しいので、少しグロテスクにさえ感じるぞ。

痛みはもう殆ど無いが、全治状態になるには後どのくらいかかるものか・・・・
しかも痒い。ついでに、掻き毟れば剥けた皮が、ボロボロ落ちる・・・・

処理が面倒じゃのう、全く。


ただ面白いことがあった。

姉が冗談半分に、「ガムテープで剥がして見たら取れるんじゃない?」
等と言ったので、調度目の前にあったガムテープで試してみた。

背中にガムテープを貼って、剥がして見る。すると、面白いように皮が剥がれて行く。

まさか本当に剥がれるとは思わんかったな。

さすがに全部取れるわけではないが、地道に剥がすより楽じゃし、何より周りも汚さんという優れもの。

侮り難し粘着テープ。

まあ、全部取れるわけではないだけあって、暇つぶし程度にしかならんがのう。

ようやく体を擦っても痛くなくなったので、体を洗う際に、垢擦りで出来る限り擦り落とすか・・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/328-7bf5a20e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック