秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
扇風機と夢の中
深夜番でなので朝帰りの毎日。

最も気温が上がってくる頃に眠るため、暑くて寝苦しい。

窓を開けても、あんまり風は入ってこんしのう。

あまりに寝れんので、扇風機を使用。隣の茶の間に普段置きっぱなしの品。

配線そのままで引っ張ってこれるほど近かったので、調度良かったのう。


空気が動けば、それだけ涼しくなる。これ1つあるだけで雲泥の差じゃな。

2時間くらいにタイマーセットしておいて、後はベッドに沈んだ。

さすがに6時間くらい寝たところで目が覚めたので、1時間くらいタイマーかけなおして2度寝。

よく寝た。


そういえば、武琉氏のブログを読んでいて夢の事が書いてあったので、それに触発されてわしも夢の話でもする。

まあ、調度書けそうなネタも有るしのう。

昨日今日と、似たような夢を見た。
しかもわしには基本関係のなさそうな夢。

その夢のネタが、『バイオハザード』だったからじゃな。

わしはホラーが大の苦手。小学生の頃などは、バイオハザードのCMを見ただけで3日間寝つけられなかったほど。

今は大分緩和して、と言うより考えが冷めてしまっている為ゲームくらいは普通に見てられる。欲しいとは思わんが。

まあグロテスク描写や、スプラッター描写は御免被るが。ああいう気色悪いのは色んな意味で気分が悪くなるしのう。

こういう理由がある為、バイオハザードの夢を見ると言うもの稀有な訳じゃ。
最近ホラーゲームに関わった、という訳でも無い。

昨日見た夢は、普段居る自分の部屋に閉じこもり、部屋の回りはゾンビに包囲されているという夢。

別に自分が銃を持って倒していく様な事ではなく、普通に襲われている一般市民じゃったのう。

まあそもそも、閉じこもれるような部屋の構造ではないのに閉じこもれたんじゃから、やはり夢じゃのう。

それの結末の前に目が覚めたので、後は知らん。


今日見たのが、バイオハザードをプレイしている夢。

おそらくバイオハザード3。3のボスが出てきたから多分それじゃろう。
ただ、本来3の主人公は女だったが、夢の場合男が主人公だったので3とも言い切れんな。

何故かゾンビドッグに似て非なる様な四足型の敵が無限に沸いてくる場所で、ひたすら撃ち続けて結局死ぬ。という所じゃった。

挙句に、先ほど言った3のボスと主人公が普通にバーらしき場所で会話していたので、訳分からん。そのボスってまともに会話できる知性なぞ持っておらん筈なんじゃが。

こっちも会話している辺りで目が覚めた。

まあ、なぜにバイオハザードなのか分からんが、特に怖い夢でもなかったのは事実。

夢じゃし、何でも良いがのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/303-68c91dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。