秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猟団『巨砲に集いし者達の宴』結成
モンハン内で、とうとうギルドを作った。

ギルドと言っても、ギルドはクエストを受ける所の名称な為、『猟団』という名前じゃが。

昨日ゲリョス討伐を手伝ってもらった職場の人なんじゃが、その人とはいつもメッセのボイスチャットで会話している。

つまり電話しながらやっているようなもんじゃな。

その人と会話しながら、その勢いとノリで作ったのがそもそもの切っ掛け。

作ったのは昨日じゃがな。

元々職場の人達の集団で作るつもりじゃったし、そのままその人を登録して猟団完成じゃ。

まあ、わしが作ったので団長はわしになってしまっているが・・・

MAMEさん辺りが適任だと思うんじゃがのう。

さて、日付が変わって7月10日。何となくで猟団ウィンドウを立ち上げて見ると、入会希望が着ておる。

MAMEさんではない様子なので、誰かと思って確認してみた所、何とまだ猟団を作ったと言っていない職場の人だった。

その人はわしらと違って社員さんで、前々からやると言っていた人なんじゃ。

要するに、これでリアル知り合い4人目という事じゃ。

何故知っているかと言うと。

前記の一緒に猟団を作った人がその日仕事で、調度入れ替わりでその社員さんが仕事を終えて来るんじゃ。

交替するまでに15分ほど引継ぎをするので、その時にわしが猟団を作ったことを知らせたらしい。

まあ・・・・いずれはそうなるとは思っておったが。

この猟団『巨砲に集いし者達の宴』は、完全リアル知り合いのみで形成されていく訳なんじゃな。

その社員さん曰く、もう1人入るそうなので最低でも5人にはなるじゃろう。

猟団の名の意味は、「わしの職場の人たちが集まってる」という事を考えれば直ぐに分かるじゃろう。

尤も、知っている人だけ知っている、と言う事になるが。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/286-133fb2b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。