秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
イャンクック
危うくブログ書き忘れて寝るところだった・・・

まあ、日課なので休まないようにせねばならんしのう。

タイトルにも書いたが、今日はモンスターハンター2(dos)で、イャンクックという相手と戦ってみた。

ハンターの登竜門と呼ばれている敵で、始めて戦う人からすれば強敵じゃが、慣れてくると雑魚の部類にされるという相手らしい。

この敵を倒せるようになれば、モンスターハンターフロンティアオンラインへ行って迷惑を掛ける様な事にならずに済みそうじゃし。
装備や回復アイテムを整え、簡単な準備をすまし、いざ出陣。

武器は双剣。
素早い動きの、攻撃力は低いがとにかく手数で勝負という武器じゃな。

今の所コレが一番使いやすい。次に使いやすかったのは弓じゃな。


さて、取り合えずイャンクックを探してマップを歩き回る。と、偶然にも隣のマップに出現した。

まあ、散々な目に遭ったな。結果だけ書くと、全く歯が立たなかった。

その回はリタイアして、一旦戻る。

ネットを使って攻略法を読み、安全地帯や攻め方などを知り、再戦を挑みに再び出陣。

情報のお蔭で随分楽になった。しかし、ある程度弱ってくるとこの敵は飛んで逃げる。

放って置くと、決まったマップに移動して寝てしまい、体力回復するんじゃよな・・・・

急いで後を追い、寝ている場所へ赴く。

攻撃して叩き起こそうとするが、周りに雑魚が湧いているためこの上なく邪魔。

一応叩き起こすが、雑魚が鬱陶しくてイャンクックどころの話ではない。

一旦別マップに移動し、イャンクックが移動するのを待つ。

移動した所で、その周りに居る雑魚を掃討。だが、倒しても倒しても無限に湧いてきた。

ランポスという、小型の青い竜の様な敵なんじゃが、かなり弱いものの無限に湧いてくるのでどうしようもない。

諦めてイャンクックのところへ向い、再び追い込む。

足を引きずり始めて、弱っているのは確実。もう少しで倒せそうなんじゃが、再び飛んで逃げられた。当然向う先は、寝て体力を回復する無限ランポス出現のマップ。おそらく此処で倒す事になるんじゃろうな。

しかしランポスが邪魔で、話にならん。

多分足を引きずり始めたら、何かアイテムを使って足止めをし、追い込むと良いんじゃろうな。

そういうアイテムに頼らず倒してみたかったが、どうも無理そうじゃ。

持参した回復アイテムも底を尽き、残り時間も少なくなったので今回も諦めた。

明日こそ倒せると良いがのう・・・・

の前に、こんな下手な状態で大丈夫なんじゃろうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/252-216b1ee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック