秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
52キル……?!
早朝に、なんとなくでAVAを立ち上げてみた。

色々試したかった事があってのう。

まあ銃のカスタム違いをちと使いたかっただけなんじゃが。

と言うことで、未満部屋(あんまり強くない人たちの部屋)で殲滅戦を探して入った。毎回ステージが変わる殲滅ランダムってのじゃ。

殲滅戦ってのは、まあ一番オーソドックスなやつじゃないだろうか。

半分半分に分かれて、特定ポイント取れば勝ち。取られれば負け。

ポイントは、相手を倒すか、敵でも味方でもどちらでも死んだ場所にドッグタグが落ちるので、それを3つ集めることで1ポイント。

入った場所は確か180ポイント先取とかやたら長かったな。



ある程度試してからは、HK416(以前使えないと言っていた銃)の練習じゃな。

あれから色々やってたお陰で、それなりには使えるようになった。まあ、本当にそれなりにしかならんが。

攻撃力が元々高いので、ごり押せる感じで扱ってる。


にしても、ナイフ戦は本当に萎えるな……ランダムなので、そういうステージが来る事があるんじゃよ。しかも割りと確率も高めで。

わしにしては珍しく刃物戦で喜ばないのには理由がある。

課金とかで購入したククリなどを持ってる奴が無双するだけのゲームになるからな。

一応日数でゲームマネー購入でも、『アヒル棒』とかいうふざけたのもあるんじゃがな。そっちも十分強い。

てか、最初から持ってるフィールドナイフだと、リーチも攻撃力もその『アヒル棒』とかククリに完璧に負けてるんじゃよ。

話にならないくらい違う。

それでも腕さえあれば、ある程度倒せるが……こればかりは完全に武器が強いほうが勝つ感じじゃ。

なにせリーチが倍くらい違うからな。一気に間合いに入って一太刀で倒さんと、もうかなりキツイ。まあそれでもリーチはそんなに長くないので、そのまま避けられるのは避けられるんじゃが。



他に専用戦で、スナイパー専用ってのがある。

そこが選ばれると、自動的にスナイパーに変えられて戦うこととなる。

まあナイフ戦よりはマシじゃがな、スナイパーに変わるだけで、サブエポンとか手榴弾は普通に使えるし。

いやー……タイトルの52キルってのは、このスナイパー戦の事なんじゃよな。

わしはたまーにスナイパーにも手を出しているので、ちゃんとしたスナイパーライフルも持ってるし、それなりに扱った事もある。

しかしスナイパーをやったことが無い人が、行き成りこれになるとかなり辛い。なんのカスタムもされて無い初期銃で戦わねばならんし、スナイパーでの準備をされてないとサブウエポンすら持っていない場合もある。

わしも最初はそうじゃった。1キルも出来ずにウロウロしてたからのう。


と言うことで、元々スナイパーをやってる人ならいいが、そうでないなら餌になってしまう。

まあ大体ここのマップは、割と毎回同じ場所で芋ってるんじゃがな。

そうしたら、毎回毎回同じ人物達が同じ場所に顔を出す。

わしが柱の角にしゃがんで構えてる所の、真正面から同じように顔を出す。そのままポチっと押すだけで1キル。

あちらも同じ場所に芋ってるわしを倒そうと躍起になってるんじゃろうけどなー……如何せん、動き回っていても、結局こっちに狙いを定めるために止まるんじゃよな。そこでポチっと押すだけで1キル。

まあ他の場所もちらほら見に行ったり撃ち負けたりはしてるものの、結局それで52キルの10デス。つまり52人倒したが10回しか死んでないって事になる。

たまーに誰も来なくなったので、ハンドガンに変えて凸ったりしたんじゃがな。

スナイパーライフルは接近されると非常に弱いので、近距離でハンドガンとかで攻撃されるとかなり弱い。

……まあ、それをしようと突っ込んでくる奴がちらっと見えたので、同じようにハンドガンに変えて迎え撃ったりしたが。ちなみに勝った。

珍しく、ってか初めて無双したな。

まさかこんなにポンポン倒せるとは思わなかった。

元々スナイパーって、接近されたら負ける性質上、死ななければ瀕死でもそれほど問題ないんじゃよなー。


さすが未満部屋。此処までとは。

まあ完全に素人相手じゃから、仕方ないといえば仕方ないんじゃがな。

毎回こういう風に、って訳には行かないんじゃよな。今回はたまたま運が良かっただけ。



……こういうことやってるとスコアが上がって、未満に入れなくなるんじゃよな……まあまた直ぐに落ちて戻ってくるとは思うが。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/2000-362eac4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。