秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日より酷い……
速度約20キロちょい。ハンドルは動かさずに直進。

しかしそれでも滑る。

行き成りハンドルが取られて蛇行し始めたときは、生きた心地がしなかった。

前後に車が居なくて助かった……

何とか持ち直したが、そっからはより遅い速度で行くしかないよな。

いかにも滑りそうなT字路で左へ曲がるんじゃが、既に1台路側帯に突っ込んでた時はもう怖いとしか思わなかったのう……

ちなみにそのT字路は橋に繋がってる。早い話が、もし勢い余ってそっから突っ込んだら真っ逆さま。

なまじ中途半端に雪が昼間のうちに溶けるからのう……夜になって気温が一気に下がると完璧に凍る。変にでこぼこしてる分スケートリンクの上走るほうがまだ楽じゃぞ絶対。

明日早番じゃなくて助かったと、心の底から思った。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1961-362035e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。