秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドクペ
ドクターペッパーを飲んでみたくなった。

シュタゲをプレイした人、アニメを見た人なら高確率でそう思うじゃろう。

しかしこの辺じゃ殆どドクターペッパーって売ってないんじゃよな。まれに自販機とかで缶のが売ってるのを見るとか聞くが、わしは見たこと無い。


この間なんとなくでAmazonを眺めてたら、送料がかからないで買えるっぽくてな。
買って飲んでみようと思い立って注文をした。

500mlの24本入り。まあ、全部自分で飲む事は無いがな。職場の人にもかなり配る積もりで購入した。

それが昨日届いた。思わず受け取ったら重くて焦ったのう。



さて実際に飲んでみよう。

コーラのバリエーションみたいなもんだと思っていたが、思ってたより甘いな。

それもかなり独特な甘み。

フルーツの様な感じもするが、薬っぽいって感じもするなんとも言えん味じゃのう。


不味いって程ではないが、確かにこれは好み分かれるのが分かる。


まあ飲めなくは無い。

取り合えず、職場の人たちのロッカーへ大量に放り込んでおこう。

やる夫とか青さんとかな。mameさんとかのロッカーにも放り込んでおこう。

特に何も言わないで入れておいても、誰の仕業かは分かるじゃろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1951-9d9139c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。