秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誘われてAVA
青さんの知り合いである、白さんに誘われてAVAというネトゲーで1日を終えたな。白さんは、マインクラフトを一緒にやるときに紹介された人じゃ。

以前に少しだけ言った気もするが、AVAってのは基本無料のFPSゲーム。正直、慣れてる人と慣れてない人では雲泥の差があるゲームじゃ。

上手い人だと本当に倒せん。

んでもってこの手のゲームは反射神経やら相手にカーソルをあわせ続けるエイム力だかが問われてくるが、それ以上に地形が頭に入ってないとまともに動けない。

つまり、方向音痴かつ地形覚えるのが究極に苦手なわしにとって、最も鬼門と言えるゲームじゃ。

実際マップが全然覚えられん。どこがどこに繋がってて、どの辺に敵が潜んでいるのかなんかさっぱりじゃ。

一人じゃまずフルボッコにされて終わるのがオチじゃな。


しかしそこはスカイプを併用して、指示を貰いつつ動くことで、まあ若干なりともマシになってくるというところか。

それでもわしが弱いのは、どうにもならない事実じゃが。


このゲームは大きく分けて、武器の種類が3つに分かれる。

機動力と高い近距離火力のポイントマン。

防御力があり中距離まで狙えるライフルマン。

防御力が低く接近されると弱いが長距離から瞬殺できるスナイパー。

の3つじゃな。

わしは基本的にライフルマンじゃが、今日はポイントマンにも挑戦したところ。機動力があり接近戦に強いポイントマンも楽しいな。

ただスナイパーだけは駄目じゃな。あれは本当に反射神経が良くないと当らない。一瞬でも見逃すとアウトな上に、地形を把握していないと殆ど役に立たないという上級者向けじゃ。

楽しいのは楽しいんじゃがな……如何せん、わしが弱い。誰かのフォロー役として、というかスナイパーの横に待機してるのが一番今の所安定するな。

スナイパーは接近戦に弱いため、味方スナイパーを倒しに来た敵を逆に仕留める役。わしが攻めると基本無駄死にする。

地形を把握出来ずにフラフラ歩いてることが多いからな。

どうしても地形が頭に入らないんじゃよな……昔から地理とか苦手じゃし。覚えようと頑張ってはいるんじゃがのう。

まあ、現実でも割と近場なのにガチで迷ってる人間には敷居が高すぎる。

他の人の足を引っ張りながらも、まあまあやってる程度じゃのう。

白さんはちょくちょく誘ってくれるので、また機会もあるじゃろう。


少し練習してみるかのう……
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1947-04d4a243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。