秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別の課へ
装置が工事のため停止するというので、なんか別な課に応援へ行かされた。

工事は確か、耐震かなにかの工事っぽいのう。


応援は何かの片づけらしく、乱雑になってるダンボールをひたすらに積み直し、運んでいくという作業だけ。大きさはまちまちなので積むのも結構面倒じゃな。

このダンボール、何に使って何をどうするのかさっぱり分からんが、取り合えず片付けるんだそうで。

デカイ箱だけどめちゃくちゃ軽いとか、小さい癖に1人じゃもてないくらい重いのとか、まあ色々あったな……

ダンボールを片付けた後は、横で分別してたのをゴミ置き場へ。

んー、明日もコレとか言われたんじゃが、見える範囲のは終ってるんじゃよなー。明日どうするんじゃろ。

まあ、取り合えず明日も早いし、さっさと寝るか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1920-a1ce3ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。