秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UC1~4
注文していた4巻も届いたので、早速1巻から4巻まで全部一気に見た。特典映像も含めて。

2巻に収録されていた、1話ダイジェストが凄かった。

本当にクオリティが高いよな、ユニコーン。Blu-rayなのでちと高いが、これなら全部買っても後悔は一切無いのう。

どのキャラも魅力的過ぎるんじゃよな。外見が格好いいとか可愛いとかじゃないんじゃよな、もう見ているうちに「惚れる」としか言いようが無いキャラ多すぎる。

特にオッサン達。カーディアスとか、ダグザ、ジンネマン、カークスとかギルボアもじゃな。
そしてマリーダ男前過ぎる。女だけども。

まあ女キャラも可愛いと思うキャラはおるがな。
4巻のロニが見せた最後の涙は反則だった。


戦闘シーンが凄いのは言わずもがなではあるが、戦ってない描写も色々と細かいしなー。

そのうち原作も読みたいところじゃ。

こんなにユニコーンが超クオリティの深すぎる話で出してる最中、あの出来の酷さで放送しようと思った某アゲは、本当にトチ狂ったとしか思えんよな。

勝てるわけが無いどころか、噛ませ犬とか踏み台にすらなれない。そんなのあったの? ってところか。

むしろ無い方が喜ばれるというな。


5巻の発売が楽しみじゃなー。最後に出てきたバンシィの動きが早く見たい。

その前にサントラ買うか。

これで2万近いし、しばらくはあんまり使いたくないのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1909-1b4a26dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。