秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボンバーマン
マインクラフトの某動画を眺めていて、ボンバーマンの動画を色々と漁っていた。
理由は、ニコニコ動画で『策に溺れるボ○バーマン』とかで調べると分かる。

懐かしいなボンバーマン。

3~5までは、確かうちにあったな。
ボンバーマンは、両親がなぜか気に入っているゲームで、数年前にも何を思ったか本体引っ張り出してプレイしてたな。わしではなく両親が。

昔は殆どゲームとかできんかったが、唯一充実してる作品だった気がする。

かなり懐かしいな、当時は相当やりこんだ。

ボンバーマンビーダマンとかいうゲームもあったのを覚えてる。

昔は1年に1~2本くらいしかゲームできんかったからのう。

なんかまたやりたいな、ボンバーマン。

懐かしすぎて、現在BGMをニコニコ動画で掘り出して聞いてる。サントラとか存在せんっぽいし、こういう手段でしか聞けないのが残念か。

そういえば最近、ボンバーマンとかの新しい作品出てないよな。

結構前に、ネトゲのボンバーマンとかちらっと見た気がする程度か。

ってかハドソンって今生きてるんじゃろうか。コンシューマーゲームではほぼ名前聞かなくなってるよな。

あー、一応存在はしてるっぽいな。色々と淘汰されていったか……



この頃のゲームの方が、結構楽しかったりするよな。思い出補正もあるんじゃろうけども。

結局ゲームって意外と単純なほうが面白かったりするからのう。

そう言う意味では、昔のゲームの方がいろんな意味で名作が多いんじゃろう。


ふむ……なんかやりたくなっては来たが、出すのがこの上なく面倒くさいので多分やらんじゃろうな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1877-53062db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。