秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイクラ整地のみ
1日整地作業してた気がする。

まあ全然捗ってないんじゃが。やっと溝が一周完成したくらいじゃな。

てか首の凝りが酷い。PCの前に居すぎた……

本来ならもっと早く溝は掘り終える筈だったが、掘ってる途中で洞窟を掘り当ててしまってのう。

沸き潰しのために洞窟内に松明を設置する作業に入ったら、結構時間が過ぎていた。
途中で松明が切れたりしたしな。

まあ木材は手元に調度あったので、その辺に埋まってる石炭を使って松明を調合してなんとかって所か。

洞窟の中に、松明をおくなどして潰さないと永遠に沸き続けるゾンビスポーンとかも発見したしな。


てかゾンビって、ゾンビ肉くらいしか落とさんから倒す意味あんまり無いよな。

スケルトンは骨と矢。骨は肥料などになるし、矢は弓を使って遠距離武器として使える。

蜘蛛は糸。弓の材料にもなるし、釣り糸や、3つ合わせて羊毛ブロック化する。

クリーパーは爆薬。TNT、つまり爆弾を作る唯一のアイテム。1個につき5つ欲しい。

とまあ、代わりが効かない素材を落とすものの、ゾンビの落とすゾンビ肉は、食べると空腹が回復するものの、高確率で食あたりを起こすという微妙性能。

まあ無いより食った方が良いものの、食あたりを起こすと満腹度が減る。一気に大量に食べれば被害は少ないが、最大値まで回復しようとすると結構難儀と言うアイテム。

つまり、どうしても空腹を満たすアイテムが無ければ使えるものの、あるなら別段使う必要の無いアイテム。


ってことで、ゾンビスポーンはトラップとか作ることも無く、そのまま松明を置きまくって沸き潰しのみで終了。


にしても、この洞穴レア鉱石が結構あるな。

石炭と鉄は当然として、レッドストーンやダイヤもあった。

鉄のつるはしを持ってきていないのと、インベントリが結構圧迫してたので特に取らず、そのまま松明だけ置いて帰ったものの。

整地が終わったら、ここの探索をしっかりと進めたいところじゃな。


てか整地が時間かかるな……ずっと一人でやってるから、全く捗らぬ。

石のつるはしじゃなくて、せめて鉄のつるはしでも持って行こうかのう……
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1874-2249c100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。