秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何にも悪いことしてないのにな
朝仕事へ行ったら、なんか物凄い霧が出てた。

一面真っ白。此処まで白一色なのは雪でも降らないと中々無いな。

まあ、結構寒かったがな。


そういえば、「仕事があるからと言って福島から逃げないのは馬鹿だ」とかいうのを、最近ちらほら見かけるんじゃよな。

まあ、仕事と命どちらが大切なんだ、という2択でしか考えてないからじゃろうけど。

どうせそういう奴ら、結局自分は関係ないという位置でしか見てないから、そんな簡単に言えるんじゃろうけども。

フリーターだとか、そういういつでもやめられるような仕事やってる奴ならいざしらず。今すっぱり仕事をやめて、次の仕事を別な土地で探せるわけ無いじゃろうに。

自主避難しても何の保障も貰え無ければ、逃げたところで直ぐ仕事にありつけるとは限らない。収入難になって極貧生活にでも陥ったら、それこそ本末転倒。

わしみたく、やっとのことで正社員になった人とか、長年勤めてそれなりの収入になった人とか、そういう人が直ぐに「危険なのでじゃあ逃げます」とか言って辞めて引っ越せるわけないじゃろうに。


偉そうに「逃げないのは馬鹿だ」とか言ってるやつらは、じゃあお前は今すぐその仕事を辞め、住んでる家も捨てて、知らない土地に行って生活できるのかと。「自分達がすんでる場所は放射能汚染されてる訳じゃない」とかいう言い訳は聞かん。

その言い訳通すなら、所詮当事者じゃないから関係ない、って思ってる証拠じゃろう。


まあまず無理じゃろうな。言うは易し行うは難しじゃ。所詮は他人事だから、遠い場所で笑ってられるんじゃから。

そりゃ出来る奴も居るじゃろう。とはいえ、そんなに大人数居るとは思えん。


こういう事を平然と言えるやつ等は、福島から出て来たら出て来たで、こっちに来るなとか騒ぐのが目に見えてる。

家庭持ってる人なら、奥さんと子供だけ避難させるって考えは持っていても良いとは思うけどもな。


若くして癌にでもなったら、ただでは死なん。今の東電役員やらを見つけ出して、道連れくらいにはしてやるからのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1852-7ddb7328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。