秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カグラ、全キャラ属性取得
今日も1日結構な時間、カグラをやってたな。

今の所操作できる5キャラの属性を取得し、2章の任務を全キャラ『脱』と『秀』のアイコンを付けたところじゃな。

『脱』ってのは、防御力を極端に下げる代わりに攻撃力と速度を極端に上げる『命懸』モードでクリアした証。

『秀』ってのは、4段階評価の一番上『秀→優→良→可』となっていく様子。


あとは全キャラの属性、陰と陽の属性を両方取得した。
通常モードで戦うと陽が上がり、命懸モードで戦うと陰が上がる。各属性が上がると、連携の形が変化する。

属性をMAXまで上げると、陽乱属性、陰乱属性となり、更に特殊な条件が追加される。まあ細かいところは公式にでも載ってるじゃろう。


実際、このスタッフ「陰乱属性」が言いたいだけじゃろうな。

ちなみに両方の属性を取得すると、閃乱属性というのが開放されて、待機している部屋で変更可能。

使い勝手は各キャラそれぞれ異なるな。



それぞれのキャラクターを操作してみた感じの感想は。


まず主人公の飛鳥。

恐らくバランス形。
最初はあんまりパッとしない感じだったが、ある程度育ってくると範囲が広い技も覚えるので非常に安定した動きになる。
二刀流なのでヒット数も多く突破力もあるので、安心の主人公という感じ。
必殺技は前方に居る敵を突進しながら斬りつけるため、前にしか判定がない上にヒットも1回。敵を一掃したい場合は位置取りに注意が必要じゃな。その代わり画面外の敵にもある程度巻き込んでくれる。



斑鳩。

刀が長いため物凄くリーチが長いので、奥や手前もある程度巻き込んで攻撃できるので非常に高性能。恐らく強キャラ。
速度重視のようなキャラだとゲーム内で発言されてるが、攻撃力も高く(現時点で攻撃力がなぜか一番高い)とても使いやすい。成長しても目立った変化は無いが、まあ使いやすいのはそれほど変わらないな。
必殺技は、前方の敵を切り刻む。ヒット数は多いが、後ろに居る敵には当たらない。若干当たってる部分もあるが、当たらないと思って良い程度。これも飛鳥同様に位置取りには注意が必要じゃな。


葛城。

蹴りのみで戦う割と珍しいキャラじゃな。パワー型だと言っているが、攻撃力は今の所斑鳩より低い。動きや音はやけに豪快なのでパワーっぽい感じはするな。
それほど範囲は広くないものの、結構回りを巻き込んで攻撃するし突破力もあるので斑鳩には及ばないがそこそこ使いやすい。成長しても殆ど変化が感じられないので、並性能と言ったところか。
その代わりなのか必殺技はかなり使い勝手が良い。自分を中心に竜巻を起こすため、向きに注意しなくとも画面内に居る敵は大体巻き込んで攻撃できる。



柳生。

武器が傘。何気に銃も仕込んであるため、某ジャンプ漫画のキャラを連想するな。
銃にもなるので遠距離攻撃が可能、と思うものの、1回で2発飛んでいくが反動で少し止まるので連射不可。使い勝手は悪いが、画面外の敵に向けて適当にぶっ放すくらいなら使える。HPが減ってる状態で取り残されてる敵なら、命中して死ぬこともあるし。
最初はパッしない感じだったが、成長してくるととんでもなく化けて来た。攻撃範囲がやたら広いスキルを覚えるしヒット数もやたら多い。攻撃力も低くないので、使ってて楽しいキャラじゃな。
必殺技も葛城と同じような性能なので位置取りを気にしなくて良いため、かなり使いやすい。これも強キャラになるんではなかろうか。


雲雀。
恐らく、というか間違いなくハードモード。武器は持っておらず、徒手空拳(たまに空中でクナイっぽいのは投げてるが)。
範囲が狭い、殆ど前方にしか当たらない、攻撃力も高くない、突破力もさして無い。とまあ、使い勝手はかなり悪い方じゃな。あと動きは物凄くふざけてる。なにせモーションが子供のケンカみたいな動きじゃしのう。
強攻撃ボタンで出る技がそこそこ範囲広いので主力なんじゃが、シュールで爽快感はあんまり無い。モーションもやけに長いしな。
成長すれば使い勝手がよくなるとか思っていたが、陽属性でのモーションが完全に前方のみの判定だったため(陰属性は範囲がそこそこ広いスキルなものの、打ち上げるしかフィニッシュできないのでやや乱戦が苦手)、かなり使い勝手が悪かった。というか一番最後のフィニッシュ技が、投げた人形にしか当たり判定が無いので被弾率が上がる。閃乱属性が一番安定してたのう。
必殺技は飛鳥と同じような性能。そのため、とにかく『前』にしか攻撃できないキャラという感想。



キャラ性能の感想はこんなもんかのう。

さてさて、時間もなくなってきたし今日はこの辺で締めるか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1831-fb6e3d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。