秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOXクリア
ラストダンジョンの前に言ったことじゃし、出てるサブイベントをさくっと終わらせてから挑んだ。

そしてテイルズには珍しく、やたら短いラストダンジョン。いつもなら無駄に面倒な道を通るのに、ほぼ一本道。


ラスボスも撃破し、これで1週目はクリアという事になるな。

グレードは2900くらいか。あと100くらいは欲しいところじゃったな。

まあそれはさておき。

取り敢えず、クリアしたので感想を。以下よりネタバレ注意。とはいえ上でもチラッとバレてる様な気もするが。



さてさて、全体的な評価を一言でと言うと。

『悪くない』じゃな。

悪くは無い。だが、賞賛するほど良くも無い。というのがわしの感想じゃ。




戦闘システムについて。

まあ面白かったし、これはこれで楽しめた。

ただ全体的に、スキルに変な「間」が多い。連携が上手くつながるスキルと、溜めが入ったり距離を置いたりと、上手くつながってくれないスキルがやや目立つ。

実際○ボタン連打で通常攻撃出してるだけでも、割と問題ない。味方とリンク繋いでれば、特殊な連携を自動で行ってくれるしな。
まあスキルで連携繋いで遊ぶのもよし、適当に連打してるのもよしと言うことで、この辺も別に悪くは無い。

ただ残念なのは、以前も言ったがミラとかを操作してるとき、術の詠唱をしようとするとセミオートでやってる場合、勝手に近づいていって敵の間合いの中で詠唱しようとするんじゃよな。目の前まで行くわけではないが、詠唱中に敵が近づいてこれる距離まで移動するので非常に潰され易い。

あともっと術技と、共鳴術技があればよかった。ローエンの組み合わせにくさは異常。そういえばレベルアップしたときに貰ったポイントを消費することで、盤上のマスを好きに動かしてキャラを育てるんじゃが……多分、これ皆埋められる場所を生めるようにするだけになるので、人によって成長に差が出るって事は無いじゃろうな。

そうしないと、ほぼ確実に欲しいスキルとか多分手に入らない。ついでにそれほど広いわけでもないので、満遍なく埋めていくほうが安定。




基本一本道。

マップが表示され、迷いにくくなったのはあるんじゃが、フィールド移動が無いので街道を歩いてるだけじゃな。

一度言った場所には、特定の条件で動けない場合を除きいつでも一瞬で行けるので、楽と言えば楽なんじゃが。

とはいえ全体的にマップも少なく、心なしかサブイベントも少ない気がする。移動が楽なシステム上、サブイベント進行はそれほど苦にはならないのが救いかのう。



装備品について。

今回、武器はほぼ拾えない。全部買うか特殊な条件で手に入れるかしかない。宝箱とかにはまず入ってないからな。

今回は店で買うんじゃが、どの店も品揃えは全く同じ。というのも、今回はこの店に色々と納品してレベルを上げることで、新商品が追加され割引されるというシステムなんじゃよ。

つまり、序盤で店のレベルを上げまくって金に余裕があるのであれば、序盤でかなり強い武器を装備できる。だが逆に、レベルを上げていないと全然品揃えが揃わず、貧弱な装備で戦うことになる。防具はたまに落ちてるんじゃがな。

とはいえ、これを怠らず全部の店のレベルを上げることが出来れば、かなり強力な装備やらアイテムを買える。しかもレベルを上げていくと割引になるため、消費アイテムなんかはかなり安く買えるようになるからのう。

面白くはあったが、ぶっちゃけると面倒くさいシステムだった。




シナリオについて。

全体的な内容は割といつものテイルズじゃったな。とはいえ、ダブル主人公の意味は恐らく一切無い。特にミラを最初に選ぶのは確実に間違い。
クリアして取り敢えずミラを選んでみたが、しょっぱなから訳分からん。ジュードの時はまあ色々と納得できる場面だったが、ミラで始めるとジュードではあった部分が全部吹っ飛ばされて始まる。

というか、ジュードと出会うところから始まるってのはどうなんだろう。前振り一切無かったぞ。

中盤まではかなり面白かったんじゃが、一度ミラが死んで、その後復活するんじゃが……その辺から一気に急ぎ足で進んであっさりと終わる。

この辺で中盤か! とか思うと終盤でした。ってオチになる。エレンピアに言ってから更に色々と話がこじれてくると面白かったんじゃが……
エレンピアに行く→エレンピアがどんな世界か説明を受ける→ダンジョンを攻略する→世界を助ける答えが見つかる→でもラスボス話聞かない、そして主人公はそれをなんか納得してる→説得させるためにラストダンジョン行って倒す→エンディング。

とまあ、急ぎ足かつぶっ飛んでた。ここまでの流れは面白かったのに、非常に残念じゃ。時間が無くて詰め込んだんじゃろうか。

設定とか世界観、話の流れは中々面白かったんじゃがなー。



と言うことで、10点で評価するとすれば……まあ6点ってトコかのう。ちなみにアニメーションだけは見る価値がある。

ダブル主人公とか言ういらん要素取り除いて、もっと色々詰め込めばかなりの良作になったであろう感じがする為、物凄く残念じゃ。

ゲームとして悪くは無いので、興味があるなら買っても良いな、程度か。損をした気分にはならんじゃろう。
コメント
この記事へのコメント
そうじゃな
TOXおもしろそうじゃな、、、。
ゴットイーター2も面白そうじゃな。
2011/09/15(木) 18:38:21 | URL | こんがり長 #-[ 編集]
TOXはそこそこ面白かった。
ゴッドイーター2はどうなるのか、って所かのう。
2011/09/16(金) 11:47:19 | URL | べオース・フェオティール #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1820-293d3e6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。