秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大掃除
PCを設置するにはまず掃除。

……まあそんだけゴチャゴチャとしてるのがそもそもの原因なんじゃがな。

置く場所が真面目にない。ついでに埃もかなり溜まっていて、割と酷い。いやかなり酷い。

よくこんな部屋いて体調崩さないよな……わし。不健康極まりないぞ。


とはいえそこまでになったのは、わしが悪いんじゃし……この際本気で部屋を片付けようと起きた瞬間顔を洗って、片づけを始めた訳じゃな。

しかしいくら顔を洗っても全然眠気が覚めず、何をどうしても眠い。何でこんなに眠いんじゃろうか。


……という夢を見たんじゃ。


何気に本当。物凄く眠くて、部屋からなんとか這い出て洗面所で顔を洗い、早く掃除しないと……って思いながら眠気散らすために顔をばしゃばしゃと洗ってたんじゃよ。

通りでいくら顔洗ってもさっぱりしないわけじゃよな……何なんじゃろうこの夢。

実際起きたときも物凄く眠かったが、同じように顔を洗ったらすっきりした。ということで掃除開始。時間は大体10時半くらいじゃったかのう。

まずベッドを干す。これがあるとベッドが畳めない。

とはいえ……いろいろ周りにありすぎて、ベッド畳んでも無理じゃろうコレ。仕方ないのでベッド畳む前に周囲のものを片付けようと、入り口付近からいらないものを捨てていく。

今回掃除するにあたって、やろうと思ってたことが1つあるんじゃ。
今までは、使うか使わないかよくわからないものは保留にして置いておいた。しかし残念ながら、こういうのって片付けられない典型の駄目な性格じゃよな。実際部屋の中は酷い有様なんじゃし。

ということで、少しでも迷ったのなら容赦なく捨てよう。と最初から決めていた。

するとまあ出てくる出てくるよくわからない物。とにかく片っ端から捨てていった。

開けてないダンボールも開けて、中身を出して棚にしまう。しまう棚も、いろいろ放り込んでたので中身を全部出して、使うもの使わないもの全部分けて徹底的に少しでも不要だと思ったのは捨てていった。

午前中のうちに、ベッド畳めるところまでいかなかったな……でもまあ、少しずつはいろいろ減っている。昼食後に再開。

小説類、ゲーム類、攻略本の類、特典物などなど分けて並べる。

入り口付近とその横にある本棚がある程度綺麗になったところで、今度は奥じゃな。PCを置いていたテーブル周辺の片付け。こちらは単にごちゃごちゃしてるだけなので、要らないものを撤去。

隣にはよく使うゲーム機とTVが置いてあるので、まずケーブルを全部引っこ抜いてまとめる。そうすればキャスターが付いているので、移動自体は楽じゃからのう。

スペースが開いたら、漸くベッドを畳む。そして貯まった埃を、窓を開けて全部箒で掃き出す。掃除機を使わないのは、単にでかくて邪魔だから。埃なら、箒で外に掃き出してやったほうがあきらかに早いし、手間も少ない。

窓を全開にしてるおかげで蚊がうざいことこの上ないが。

しっかしまあ、いろいろ要らないものを撤去したら、広いなーこの部屋。二度と使わないであろう机と、わしが使用していないクローゼット(両親用)が邪魔ではあるが、十分広い。

まあ元々寝室で、ダブルベッドとシングルベッドが置いてあったしな。

端から割りと順々に片付けていったお陰か、随分とはかどるな。

この辺りで一旦休憩し、外へ。職場の人が、親知らずを抜くというので入院しており、お見舞いに行く予定じゃったしな。

取り敢えず近場の店で、煎餅を(狙って)買った。後は歯に負担がかからないようなゼリーのお菓子を買い、病院へ。

まあ歯を抜くだけといっても、神経に近くてかなり際どい事になっており、全身麻酔で結構な大手術らしいな。顔が腫れてた。
この人がPCに詳しい人で、色々と助言を貰った方じゃな。

まあお見舞いだけじゃし、30分くらいでその場を後にした。


家に帰ったらまた掃除再開じゃ。

さてここで一番撤去したいと思っていた、机の周囲に手を加える事にする。こいつが一番邪魔。

とはいえ、机は未だ把握していないものが多い上に、ちと色々あってのう。一部黒歴史の残骸があるしな、特に引き出しの中。

なので今回は、この机の椅子だけを撤去することにした。何気にこいつがスペース食ってるんじゃよな。こいつがある以上、動かない引き出しもあるし。

ただ引っ張り出して机の下を見ると、今まで椅子が納まっていたスペースが案外良い感じの収納場所だったりしてな。ちょうど良いので、どこに入れようか悩んでた物品をここに納めることにした。

いずれその物品も捨てようと思ってるものが大半じゃが、処理に困るものばかりなので今日はどうにもできん。

まあそのスペースのお陰で、机の周りが随分と開けた。

今までごみを置いていた場所も箒で掃き、モップも掛けたところで、何か床がザラザラする。
そんなことを言ったら、フローリング用のクリーナーがあると姉が教えてくれた。
……まあ発掘に時間かかったんじゃがのう。ウェットティッシュみたいなのを、モップのような柄の先に固定して使うアレじゃな。名前よく分からんが。

床全体を拭いて、十分綺麗になった。普段は本当にこんなことしないからな、埃を適当に掃き出して終わりじゃ。

最後に、今まで避けておいたPC机やTVを元の位置に戻す。とはいえ、周りに色々なくなってスペースが開いたので、どこに置くか地味に悩む。

まあ同じような場所へ置き、ベッドを戻して布団を敷く。大体この時点で19時回ってた。むしろ20時近かったな……

1日がかりでよくまあ片付けたもんじゃ。家族も感心してたぞ。よくまああの部屋一人でここまで綺麗にしたもんだと。たぶん片付いてるのは現時点でこの部屋だけじゃろう。あと客間。

うちの家族、全然物を捨てないからなー。比較的父親が捨てるほうじゃが、たまに必要なのも一緒に捨てて大騒ぎになったりする。要するに他の家族が自分で管理してないんじゃな。いろんなのを大体放ってしまうので、溜まって来るからそういうことが起こる。
ちなみに、一番酷いのは母親な。あの人はまず片付けるのが究極に苦手じゃな。要らないから捨てようって言うと「これ絶対に使うから!」とか騒いだりするものの、絶対使わない。

この母親に育てられたんじゃ、そりゃ似た性格にもなるな。今回の掃除はわしにしては思い切ったほうじゃ。

さてさて、ここまで来てやっと新しいPCが箱から出せるな……今まで大変じゃった。

とまあ、ここまでがPCを『出す』までの話。こっからまだ先がある。

が、今日はここまでか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1789-4465caf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。