秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おまゆう
感想文提出完了。なんかやっと気が抜けた感じがするのう。

ただまあ、提出期限が6月10日なのでまだ多少余裕はあるものの、やっぱりまだ書いてないって人もちらほら居るんじゃよな。

同じ班の人もそうで、そろそろ書かないと間に合いそうに無いと焦っている様子。

参考にでもなればと思って、わしが書いたのを見せたりしてみたがな。ただこれが前提になってしまって、逆にかけなくなるかもしれないって不安もある見たいじゃが。

変に短く書かなければ大丈夫だとは思うがのう。


そういえばそんな事を、仕事開始直ぐの時間ごろにやってたんじゃよ。



そうしたら「真面目に仕事してください」とか、某巨神兵に言われてな。

この話を聞く人は必ずこう思うじゃろう、「お前が言うな」と。仕事しない筆頭に挙げられる人物じゃからな。

サボリ癖がうつると困るから、絶対に新人社員の教育にはさせるな。絶対に新人とは組ませるな。と言われてる人じゃし。

警報鳴ってても黙殺当たり前。休憩時間超過は基本。ライン付近に居ないのはザラ。欠勤日数は恐らくトップ。挙句の果てには真っ先にクビ決まった人物。

んなのに仕事しろ何ぞ言われたくないじゃろう。

まあ当然その場で文句は散々つけておいたがのう。ただ、その感想文を見せていた人。まあ女性なんじゃが、そのは比較的その巨神兵と仲は良いんじゃが、この物言いには流石に頭に来たらしくな。

この巨神兵はその人に、わしからこんなこと言われた、とか助け求めるようなメール送ったらしいんじゃが、当然味方するはずも無く。

結局自業自得なんじゃしな。
この巨神兵、わしと同じラインにで組まされているんじゃが、この巨神兵はあまりに図々しい意見を通すんじゃが、周りは優しい人ばかりであんまり言い返さないんじゃよ。
巨神兵に度々文句付けるのは、わしくらいしか居ないので、仕方なくわしと一緒に組んでるような感じじゃな。我侭が通らないもんだから、わしと組ませておく分には結構仕事する事はあるし。

一部の人は会話すらしたくないとか言うレベルじゃしな……
まあ、だからと言ってわしに「言っておいてくれ」とか頼むのは止めて欲しいが。


四面楚歌になったお陰で、終盤は「具合悪い」とか何か言ってたな。仮病か本当に具合悪いのかは知らん。ただ、わしの知ったことではない。

わしには言ってこなかったしな。言ってきたところで、じゃあ帰れば? って帰すじゃろうし。有給なんぞ既に残ってないじゃろうから、丸々欠勤扱いになるだけじゃしなー。

まあそんな事があった。恩は最大限恩で返すが、仇は全力で仇にして返すのがわしのやり方じゃしな。

そこまで心優しい人間ではない。

さてさて、今日は休みかのう、巨神兵は。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1715-62954001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。