秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何か色々やってないな
ふむ……

件のゲームも、クロノ・トリガーも、無論その他諸々の積みゲーも、一切が進んでない。

というか小説とか何週間も書いてないな……自分がどこまで書いたかすら記憶が希薄になってきたぞ……

ってか、キャラの名前考えろってのやる夫完全に忘れておるよな。以前言った時も忘れてたとか言ってたし、そもそも原作者は最早関わってこないし。

ここまで書いたからには最後まで行きたいがのう……同人に出すかもしれんとかいう話は、もう無いと思って良いし。

仕方ない、余裕が出来たら自分で名前考えるが。あんまりわしが考えた名前は入れたくないんじゃが、仕方ないか。



ちなみに現在何をしているかというと。

『やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~』とかいうスレのまとめを読んでる。

去年の今頃当たりから開始されたものっぽいな。世界観は、基本的にはガストから発売されているザールブルグ3部作から数年後の話っぽいがな。

まあAAを立ち絵代わりに使われているのもあって、登場人物はあらゆるアニメやマンガなどから出てるな。ローゼンメイデンやら、ハルヒやら、コードギアスなどなど。勿論大本のアトリエシリーズからも出てる。

設定はそのままではなく、世界観にあわせてアレンジが加わっておるがな。

何となくやる夫スレをあさっていたら、何となく目にとまってな。何となくで眺めてたら……いやこれが面白くてな。

アトリエの世界観はあるんじゃが、あれよりかなりダークな感じで締めてあるものの、話がかなり面白い。というかこれ書いてる人センスありすぎる。

物語の進め方も上手いしな、正直出版されてたら買うレベル。やる夫格好良いよやる夫。

まあこの書き方だと紛らわしいが、上記のリアル友人である『やる夫』とは一切関係が無い。以前あやつがノリで行った発言が元になってるだけなので、ここで話している『やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~』の『やる夫』とは何のかかわりも無いので注意。

まあガスト信者とか言ってるが、古めのゲームを殆ど知らないとのがわしじゃからな。お陰で、ザールブルグ3部作は知らないんじゃよ。リメイクされ時に買おうかと悩んだんじゃが。

原作ネタを出されると、ちと分からない所があるのが難点じゃな。これを読んで少し興味が出たが、やってる暇があんまりないからのう。


この『やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~』は未だに連載してるっぽいな。2日続けてずっと読んでたが、まだ半分くらいな程度っぽいぞ。

どんだけ長いんじゃろう。まあ読んでいたいから長くて嬉しい限りじゃが。


まあお陰で見事に時間があっという間に過ぎる。もう寝る時間じゃ。

さて、取り合えず今日は寝ようかのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1709-cd7e2605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。