秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バッドENDは止めて欲しいな……
シュタインズゲートも大体終わりかけてきた。

残すはまゆりENDと、トゥルーエンドの2つを残すのみとなっている状況じゃな。まあ、CG達成率を終わらせる事を含めれば、もっとあるんじゃろうけども。

というかなー……個別ルートは後回しにしないほうが良いな……いや本当に……

誰とは言わんが、これを最後にやらないほうが良いというのがあった。一番後味が悪いなんてもんじゃない。


それにしても、先が全然読めん。まさかこいつが……とかいうのがザラに有りすぎる。

そして一番最初に張ってた伏線が何を意味するのか、よーく分かったしな。これは悩むな……ってかどうやって解決するのか全然見当も付かん。


取り合えず感想。

紅莉栖ENDで泣いた。ガチで泣いた。

もう読んでるだけで目頭から熱いものが流れたな。

とはいえ、色々と解せぬ部分が多すぎるので、トゥルーエンドに期待というところなんじゃが。

このまま一気に突っ走りたい気もするんじゃが、明日は朝早くに用事があるのでさっさと寝ることにする。

午後は祖父の家に行かねばならんしな。

折角の休みなのに、朝早く起きるのは億劫じゃがなー。


さて、寝よう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1675-7fcf7775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。