秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こ……腰が……orz
やらかした……こうなるのは大体予想できた気もするが、まーたやらかしたぞ……

腰痛悪化したorz

何年か前……確か派遣社員の頃じゃったから、大体今から3年近く前になるんじゃろうな。その頃に問題を抱えていた腰痛。

あの原因不明で、整体に行こうが病院に行こうが原因が分からず、レントゲンはおろかMRIで撮影しても問題なしと言われ続けたあの腰痛じゃな。

結果的に、母方の祖父が浄霊(と言ってもほぼマッサージ)してやるから来い、っていうので「ああこれ腰じゃなくて肩凝りが原因だ」とあっさり直してしまったあの腰痛じゃ。

あれが蘇った。

仕事中に、ちと重いものを持ち上げる時があってのう。それを持ち上げた瞬間に、ピキッって感じの痛みが走り動けなくなった。



とはいえ、2~3ヶ月前くらいから既に痛かったんじゃがな。

また祖父の家に行くのも面倒くさかったし、どうにかして治らんかと色々試していたんじゃがのう。これが中々上手くいかず、痛みを引きずりながらやってたらこの状態。

本気で暫く動けなかった。全く曲げられなかったし。状況が状況なので、「早退するか?」と色んな人に言われたが、途中まで居たのに有給使って帰るのは何か癪じゃし、仕事が出来ないわけでもないので意地でも残ったんじゃが。

何か重いものを持つのはさすがに他の人に頼んだが。

こういうときに限ってミーティングとかあってなー。長時間椅子に座ってるのは割りと拷問じゃった。


うーむ、腰のツボを押そうが、叩こうが、一切痛みを感じることが無い事からして確実に腰が悪い訳では無さそうじゃな。

ヘルニアとかになってるなら、触っただけで激痛走るじゃろうし。

どうあっても、祖父の家に行って肩を揉んでもらって来なければ治らんらしい。

他人のは揉めるが、自分のは揉めんからのう。


仕方ないので、先ほど電話して頼み、次の休みに行ってくることにした。
また暫く通う日々が続くな……


ってかこの肩、どうやら冬場に着膨れているのが一番の原因なのでは無いかという話。度々重くないのかと問われるほど着膨れているからのう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1673-28fa27f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。