秘密と偶然の名
リアルの出来事を中心に、自作小説等を載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車でモンハンが一番の娯楽
TVつけてもネット繋いでも、良いニュースはないな。

原発の状況を見れば見るほど、泣きたくなってくる。これが今わしらが生活してる場所なのかと思うと、悔しくて悲しくて、本当に歯痒い。

なんでこんな思いをしながら生活しなければならんのか。汚染土壌と言われている場所は、全部知ってる場所なんじゃぞ……

もし今度の試験の結果が、不合格だったとしたら、命捨てる覚悟で原発作業に志願くらいしてみるかのう。そうなったら失うものは何も無いんじゃし。

もしくは東電の役人の首を取りに行くか。

ただニュースを見てるだけの人にはわからんかもしれんが、自分の地元が今も見えない脅威に晒されていると思うと、それだけで辛い。


あまりに辛い話ばかりやっておるが、わしらは元気に過ごしている。

職場の中はいたって普通じゃ。ここでいつも通りに笑いあって仕事をしている。

そして仕事が終わった後に、駐車場に停めてある車の中に集まってモンハンをやるのが、心の底から楽しい。何気に少しずつメンバー増えてるしのう。

あまりに平和なんじゃよな。放射能が来てるかもしれない、なんて怯えて生活している人なんか誰も居ない。

むしろ、原発がこんな状況になってるのを笑い飛ばすくらいに闊達じゃ。


皆仕事帰りに行うモンハンが楽しみで来てるような節もあるからな。


ただそれだけなんじゃよ。別に特別なことは無くて良い、こうやって笑っていられればそれでいい。

これからもずっと、こうして居られたら良いよな。

いつかこの原発事故が過去になって、あの時は酷かったよな。なんて笑える時が来るのを望もうと思う。

わずかな光に願いを託すしか、わしに出来ることなんぞ無い。義援金を出せば収まるなら出すが、一体いくら出せば良いのやらな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ansurwynn.blog82.fc2.com/tb.php/1648-6b663661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。